個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

当面、ネットはネットカフェからです

春ですね。気分も一新、新しく物事を始めたくなります。

そう思って、この春からネットの通信速度を早くしようと色々動いたところ、どこで不具合が出たのか明日一杯でshasaiwatchはプロバイダ契約を切られることになりました。

NTTの工事がどうとか工事が終わらないと申し込みがどうとかNTTとプロバイダのコールセンターをたらいまわしにされ、いつの間にか「既存の契約は解消。次の契約は申し込み段階でいつつながるかは未定」という状態になってしまいました。さらにオペレーターのトドメの一言。

「現在大変混み合っておりまして、工事は遅くなる・・・」

そりゃあね、携帯でもネットは見れないことはないんですよ。でもネットを本当に楽しもうと思ったらガラパゴスな携帯電話じゃなくてパソコンでしょう。むしろ今や社会インフラでしょう。ネット使えない奴はデジタルディバイドで情報弱者で基本的人権でしょう。引き継ぎぐらいまともにやってほしいです。孫正義も資金調達に汲々とする前にこういうところに取り組んでほしいです。あ、言っちゃった。

そんなわけで、当面ネットカフェから更新することになりました。しばらくの間、更新ペースが下がるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0329.gif
本日のシティ24回債の価格は100.23円、利率は2.470%となりました。先週末に比べ1銭の下落です。

ブルームバーグによると、来月にも米財務省がシティ株の売却計画を発表するそうです。現在抱えている含み益は何と69億ドル!シティ24回債の発行総額の3倍以上もアメリカ政府は稼いだことになります。事業再生の真骨頂を見るようです。

まあもっとも、投下した資金もケタ違いですから、収益率の面から見れば大した儲けではないわけですが、こういうのを見るとくやしいですけど、アメリカは強いと感じます。日本政府や邦銀もこのような案件に資金を投じ、リスクをコントロールし、収益を上げられるように努力してほしいものです。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0326.gif
本日のシティ24回債の価格は100.24円、利率は2.460%となりました。先日に比べ変動ありません。

昨年6月に鳴り物入りで登場した東京AIMですが、ここまで全く上場する企業がないとのことです。それもそのはず、上場させる側、上場する企業の双方にメリットが感じられません。名証セントレックスや札証アンビシャスや福証Q-BoardやジャスダックNEOと比べた時の優位性が見えてきませんし、そもそも上記取引所にしても実質稼働してるのかしてないのか。さらに言えば未上場の新興企業向けにはグリーンシートがあるわけで、新興企業向けの資金ニーズは十分満たされているんじゃないかなと思います。

となると、非上場の大企業や海外企業がターゲットになるわけですが、そういう企業が上場する時って東証1部なり東証外国部なりでいいんじゃない?ということになるわけで。結局、実際に上場しそうなのは「東証の上場基準は満たしていないが、上場したい大企業」ということになります。そんな会社を上場させて倒産なんてことになったら、主幹事証券は切腹ものです。

そういうわけで、AIMに社債を上場させようという話が出てきているのだと思います。方向性としては間違っていません。ただ、あまりにも杜撰、あまりにも行き当たりばったり。前途多難になるでしょうね。だいたい、社債にしてもなんで機関投資家しかダメなの?個人は買っちゃいけないの?という話になるわけですし。東芝の超長期劣後債とかMUFGの永久劣後債とか、みずほのドル建て14.95%優先出資証券とか、かなり興味があるんですが。

もっと多様な金融商品が手軽に上場させられるようになり、個人も機関投資家もニーズに合った商品に投資できる、それが証券取引所の使命だと思います。社債に限らず、新生銀行の住宅ローン担保付カバードボンドとか、プロミスのCLOとか、仕組み債とか、CPとかも上場すればいいのに。

証券取引所の次なる可能性に期待しています。

PageTop

【今年3回目】オリックスが個人向け社債発行!【徐々に条件悪化】

オリックスが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:3年
金利条件:1.35%~2.35%
発行総額:未定
社債額面:100万円
募集期間:平成22年4月5日~平成22年4月16日
格付け:A-(発行体格付け)

これはない。金利条件の中央値が1.85%。オリックスの3年債であれば、現在は2.4%~2.5%ぐらいが妥当な水準です。もしそれぐらいの金利水準であれば是非とも買い推奨したかったのですが、個人投資家に嵌め込んでやろうという意図が見える社債なので、投資判断は買い非推奨とします。仮条件の上限一杯で決まったら判断を変更するかも。

こういう起債が増えると、「個人向け社債は機関投資家に売れないゴミ社債を押しつけるもの」という通念が一層強固に浸透します。最近では勝間和代がそんなことをどっかで書いていましたが・・・ ネットで売るという手法が出てきたことにより、個人向け社債を販売するコストは大きく下がりました。今後は機関投資家向けの社債と個人向け社債の違いが希薄になっていくことと思います。こうした詐欺的社債が淘汰されますように。

ところで、日興コーディアル証券が主幹事です。それでも欲しい方はあえて止めはしませんが、日興コーディアルは企業体質がこんな感じなんですかねえ。もしそうだとしたら今後も永遠に「売られる立場」でしょう。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0325.gif
本日のシティ24回債の価格は100.24円、利率は2.460%となりました。前回更新時に比べ変動ありません。

年度末ということもあって忙しく、なかなか更新が追いつきません。個人向け社債の情報だけは頑張ってお知らせしていきたいのですが、時間的にかなり遅れることもあります。当面の間、ご了承ください。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0323.gif
本日のシティ24回債の価格は100.24円、利率は2.460%となりました。先週末に比べ変動ありません。

年度末も近いということで、3月の個人向け社債はもう打ち止めでしょうか。

2010年第一四半期の目玉はオリックス・SBI・転換社債でした。しかし、オリックスはその後何やら怪しげな起債に走り、SBIは「売れまくってます!買え!」的なノリに走るという有様で、我々個人投資家に富と繁栄をもたらしたのはCBだけでした。

今年はひょっとしたら、劣後債に代わってCBが台風の目になるかもしれませんね。shasaiwatchも転換社債について勉強しています。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0319.gif
本日のシティ24回債の価格は100.24円、利率は2.460%となりました。前回更新時に比べ1銭の下落です。

年度末に仕事を片付けようと気合いを入れたら体調を崩してしまいました。数日寝て過ごすハメになり、ますます年度末に向けて仕事がたまるという悪循環に陥りました。

SBI債の話を書いていたあたりで限界が来ていました。おかしな事を書いていたらヤバいと思っていたのですが、幸いそれほど皆さん気になさらなかったようで、大変ありがたいです。

shasaiwatchがぶっ倒れている間にSBI債は完売してしまったらしく、今回は完売まで3日ほどかかったにも関わらずshasaiwatchは買えませんでした。ここで買わねばどこで買うと思ったのですが、SBIの口座に入金することすら面倒で見送りました。

今回買えなかった方もSBI証券に口座開設をしておけば、またそのうち発行するでしょうし、チャンスはあるでしょう。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0316.gif
本日のシティ24回債の価格は100.25円、利率は2.460%となりました。先週末に比べ25銭の上昇です。

感無量です。シティ債にオーバーパーの気配値が表示されています。最高値の100円27銭まであと少し。シティの幹部には一層の経営努力を望みます。負債評価益の問題もあるわけで、利益水準はしばらく低めになりそうですが、健全な経営を心掛けてほしいものです。

PageTop

SBIホールディングスが個人向け社債発行!

SBIホールディングスが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはSBI証券

発行要項
償還期限:1年
金利条件:1.90%
発行総額:300億円
社債額面:1万円(10万円以上1万円単位)
募集期間:平成22年3月16日~平成22年3月29日
格付け:BBB

今回はやけに発行額が多いという印象です。四半期報告書で直近の財務状態を見てみたところ、やはりというべきか、徐々に財務内容が悪化してきています。不動産関連事業がどうもうまくいっていないようで、このセグメントが最大の悪化要因。それ以外の分野がこの不況下横ばいで推移しているので、大変惜しい会社です。

不動産事業からの撤退は諦めていないようで、棚卸不動産の処分を進めているわけではない様子。しかし、最近の売上から見て棚卸不動産の回転期間は1年超になる見通し。当面、財務の足を引っ張りそうです。

まあ、中核業務のSBI証券は増益ですし、1年でどうこうなる会社ではないと思います。投資判断は買い推奨です。選択と集中を進めればよりよい企業になるでしょう。

購入方法は、SBI証券のサイトからの申し込みです。SBI証券が独占販売します。

PageTop

あの件はいったいどうなったのか

消えた年金、小沢の闇献金、偽装米、あの件はいったいどうなったのか。所詮人の噂も七十五日なのか。マスコミはくだらないねつ造番組を垂れ流す前にこういうことを追求すべきではないのか。

えーとですね。社債の利回りを計算するブログパーツ。そろそろあの件はいったいどうなったのかという声が聞こえてきそうなので、経過報告します。

ここまで出来ました!

社債の額面価格
社債の購入金額
社債の表面利率
社債の残存期間ヶ月

最終利回り

でもですね、数字とか入れてみれば分かるかと思うんですが、これ全く動かないんです。これをJavaScriptで動かせるということは分かるんですが、いかんせん解説サイトとか見ても意味がわかんなくて・・・

エクセルだったらすぐ作れるのに、あ~分かんない。

PageTop

野村ホールディングスの個人向け社債金利決定0.76%

野村ホールディングスが発行する個人向け社債の利率が決定しました。0.76%です。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:3年
金利条件:0.76%
発行総額:100億円
社債額面:100万円
募集期間:平成22年3月15日~平成22年3月23日
格付け:A+

なんというか、発行する理由が見当たりません。野村ホールディングスのこれまでの起債額から見て規模が小さすぎますし、利率も予定の下限近く。預金保険の存在を考えると、スルガ銀行3年定期0.75%の方がマシに見えます。

投資判断は買い非推奨です。3.6%の劣後債の時代がなつかしいですね。ちなみに、野村証券が独占販売するらしいです。SBI証券がSBI債の起債に向けて動いているらしいので、ここは見送りでもいいかもしれません。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0312.gif
本日のシティ24回債の価格は100.00円、利率は2.660%となりました。前回更新時に比べ2銭の上昇です。

苦節1年9ヶ月!金融危機を乗り越え!シティ24回債の価格が!100円の大台を!ついに!ついに!回復しました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

金融危機は終わりました。思えばリーマンショック、AIG危機、シティ危機、国営化、そして公的資金一部返済。長い長いトンネルでしたが、ようやく24回債の価格が100円に戻りました。これまで含み損を抱え、辛い思いをしてきましたが、ようやく一息つけたと言えるでしょう。

今後は、3年ものの社債の利回りが2.66%になるまで頑張ってほしいですね。とにかく、シティ債ホルダーの皆さん、おめでとうございました!

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0308.gif
本日のシティ24回債の価格は99.98円、利率は2.670%となりました。先週末に比べ1銭の上昇です。

先日、Grande's Journalというブログ(更新停止済)を発見。その中に、気になるリンクを見つけました。
リンク:「あやしいファイナンスの見分け方

要約すると、「英領バージン諸島」なるタックスヘイブンを経由したファイナンスは非常に怪しく、その中でも特に「p.o.box 957」という私書箱を住所にしているSPCは真っ黒なんだとか。ヤクザがらみだったり、投資家を食い物にする危険な金融商品がジャカジャカ出てくるらしいです。

もともとは、中国共産党の影響を恐れる香港人が、本人確認が異常に緩く、匿名性が高いバージン諸島で法人を設立し、そこに資産を移して中国に資産を奪われないようにするというものだったらしいのですが、本人確認が甘いという点に闇の世界が目を付け、バージン諸島にSPCを立ち上げて怪しいファイナンスをすることが多いんだとか。

ちなみに対策は、EDINETで「P.O BOX 957」「Tortola」「BVI」などバージン諸島に関係するキーワードで全文検索することだそうです。

さっそく今日検索してみたところ、一番上に出てきたのは何やらベトナムの上場・未上場株式に投資するSPCの報告書。無配でずっと赤字。既に嵌め込まれた後だったか。

PageTop

名古屋鉄道が転換社債を発行!

名古屋鉄道が転換社債型新株予約権付社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

償還期限:5年
金利条件:0.5%
発行総額:100億円
社債額面:100万円
発行価格:102.5円
募集期間:平成22年3月18日~平成22年3月23日
格付け:BBB+
転換価額:3月15日~17日の間に決定

非常に良い社債だと思います。投資判断は買い推奨です。

まず、CBにそこそこの、その金利収入で打歩発行による損失がカバーできるということです。つまり、最悪満期償還を迎えてしまえば(税金関係はさておき)損失は生じないということです。ただ、鉄道会社という事業の特徴上、大きく株価が伸びるということはないと思われます。株価上昇を享受し、利息を享受してウハウハ・・・というわけにはいかないでしょう。株価をよく見て適時売却する必要がありそうです。

本来であればブラック・ショールズ式あたりで理論価格を計算して価格はいくら!と計算するのが正しいやり方なんでしょうが、shasaiwatchはまだそのあたりを理解していないのでその辺の計算はgoogle先生あたりにお任せします。株式に転換できて金利ついてて安定してる企業だし買いじゃねーの?ぐらいの感覚です。

依然指摘を受けた後調べてみると、どうやらネット上に落ちてる知識で計算できるっぽいことまでは分かったので、そのうち理論価格を計算できるようにしたいですね。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0305.gif
本日のシティ24回債の価格は99.97円、利率は2.680%となりました。前回更新時に比べ変動ありません。

パクリブログの件、盛り上がってますね。過疎るより荒れた方がいいので大歓迎です。向こうのブログは地方債の話題なども採り上げており、かつて当ブログをパクッた輩とは毛色が違いますので、引用元さえ示していれば一向に構わないと思っています。色々いただいた無記名債さんのご意見も大事です。

いい記事があればむしろこちらからも積極的に引用していきたいですね。向こうへのリンクは当然貼ります。

ところであれ以来かつてのパクリ達はどうなったんだろうと思って調べてみると、ソフバン祭りの時の彼こんなことを始めています。その前のパクリブログは今やスパムコメントの巣窟と化していました。

PageTop

またしてもパクリサイトです

当ブログのパクリは定期的に出てきます。一度、仕事も家族もあるのに実名でパクッた猛者がいてその人のブログは閉鎖に追い込まれましたが、またしてもコピペでブログを書いている輩を発見しました。
パクリサイトはこちら

以前からコピペしてるな~と思って見ていましたが、確実なことが言えないので、このたびちょっとした罠を仕掛けたところ、見事に引っ掛かってくれました。

当ブログの記事「野村ホールディングスが個人向け社債発行!」をよ~く見てください。本来、「発行総額」と書くところを、「発行聡額」と書いておいたのです。この記事をコピペしており、さらに総と聡の違いに気付かなければ、向こうのブログにも発行聡額と貼られるはずだと。

そして大成功。以下が魚拓です。
魚拓1「当ブログのオリジナル記事
魚拓2「パクリブログの記事

「記事をコピペしている」「しかも聡に変えてあることに気付かない」という2つの条件を満たさないとコピペしていると断定できないのですが、今回はうまくいきました。2chの高金利金融機関はどこスレに貼られた当ブログの記事も誤字状態のまま直してなかったし、案外みんな見てないもんなんだなあと。

個人向け社債ブームのせいか、当ブログがわずかな注目を集めたせいか、個人向け社債専門を名乗るブログが増えてきました。その中にはこういう悪質な輩もいるということです。

PageTop

野村ホールディングスが個人向け社債発行!

野村ホールディングスが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:3年
金利条件:0.60%~1.10%
発行聡額:未定
社債額面:100万円
募集期間:平成22年3月15日~平成22年3月23日
格付け:BBB+(発行体格付)

既発債の動向から見ると、1.00%以上ないとおいしくないかなあという感じです。あと、格付け会社によって格付けがAA-からBBB+までぶれているのも気に入らないです。決算状況もよくなってきているとはいえ、トレーディング頼み、相場頼みの決算。株価がボックス相場に移行しつつある昨今、今後の収益体制をどうしていくのかというのが課題です。

総合的に見ると、投資判断は買い非推奨。敢えて止めはしないし、詐欺ではないけど、わざわざ買うようなもんでもないな、という気持ちです。野村証券の独占販売になりそうな感じがするのもマイナスポイント。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0303.gif
本日のシティ24回債の価格は99.97円、利率は2.680%となりました。先日に比べ変動ありません。

不動産を購入する時、安易に手付金を払ってはいけません。

それを痛感させる事件が起きました。ロシアの大富豪がうっかり手付金を払ってしまい、47億円ほど損したとか。(ソースはロイター

これ、キャンセルされた方はすごい儲けです。医学研究を行う機関に寄付したいとコメントしているようですが、「このお金で豪邸を買いたい」と言ってほしかったです。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0302.gif
本日のシティ24回債の価格は99.97円、利率は2.680%となりました。先日に比べ変動ありません。

最近、SBI証券が静かです。SBI債は依然として人気商品であり、発行された際には瞬間蒸発が予想されます。まだ口座開設をされていない方は今のうちに開設しておくことをお勧めします。

オリックス債の起債の時、オリックス証券では申し込み開始後3分で売り切れるという事態が起きました。引受額が少なかったのが最大の原因ですが、ネットで買えるというのもかなり大きな成功要因です。個人向け社債はこれまでオンラインで購入できず、支店に電話したり、営業マンに依頼したりする必要がありました。しかし、ネット証券の広がりによって個人向け社債もインターネットで購入する時代がやってきたように思います。

今後、楽天証券カブドットコム証券などの他のネット証券会社も追随して個人向け社債を起債してくる可能性もありますし、証券会社でない事業会社もネットの販売力を知ってネット証券を主幹事にして起債してくるかもしれません。

もしそういう風潮が進んだら、好きな社債を買おうと思ったら、大手証券会社のほか、ネット証券も全て口座を持っておかなければいけない時代が来るかもしれませんんね。口座の管理は面倒になりそうですが、便利で楽しい時代になりそうです。

PageTop

本日のシティ24回債の価格

0301.gif
本日のシティ24回債の価格は99.97円、利率は2.680%となりました。先週末に比べ7銭の上昇です。

運営に関して色々な意見をいただきました。大変ありがとうございます。ただ、ものの本によると、ウェブはバカと暇人のものらしく、姿の見えない変な奴とまともにやりあっても時間に余裕があるかないかの差でshasaiwatchが不利らしいです。

そういう中で無理にやりあうとウェブを炎上させるイタい人たちの仲間入りをしてしまうので、削除したり無視したりで適当にいなし、あとは放置すべきらしいです。当ブログもおかげさまで多い時には1日に2000人以上の方に来ていただけるサイトになりました。ということはその中には2000人に1人のバカも紛れ込んでいるわけで、そういう輩の相手をするのは時間の無駄です。

2chの流儀を持ちこむのは別に構わないと思っています。もともと2chの隔離ブログですしw seesaaの仕様上、shasaiwatchからはコメント記入者のIPが見えているわけで、いざいざ通報も可能かなと思っています。

罵倒コメントを入れている輩も、その直後に実に真面目なコメントをしていたりして、こいつはなかなかのツンデレだなと思わせる一面を持っていますので、コメ禁などの処置はとらずこのままいこうと思います。

個人向け社債が出ないと当ブログもヒマなので、こういうこともあるということです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。