個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

皆さんへのご相談

明らかに介護が必要な人で、本人が頑なに要介護認定を受けるのを拒否するようなケース(体は健康で暴れるようなケース)で、どうにかする方法ってないですかね?知見のある人のコメント待ってます。




スポンサーサイト

PageTop

お詫び

ケガもありましたが、リアル事情で連日深夜まで動けず、更新がおろそかになっています。大変もうしわけないです。英国の件も書きたいし社債が出てることも知ってます。
本当に申し訳ないです。必ず戻ります。




PageTop

社民党は逝ってしまうのか 2016参院選

そろそろあちこちで選挙カーが騒がしくなってきましたね。shasaiwatchはようやくギブスが取れて自由の身ですが、梅雨に入ってギブス生活は地獄そのものと思っていただけに、実によかったと思っています。エアコンもガンガンかけて快適な夏に入ろうと思っています。

さて、今回の参院選ですが、見どころは何といっても「社民党は逝ってしまうのか」です。現在、社民党は衆参合わせて議席が5しかなく、前回の衆院選では得票率2.5%でした。

そのため、今回の選挙では「得票率2%の達成」「改選される吉田党首、福島副党首が両方当選」のいずれかの条件を満たさなければ、諸派に転落します。このうち達成できそうなのは得票率2%の方ですが、とはいえ近年の投票率から算出すると社民党に要求される得票数は100万~120万票。凋落著しい社民党の状況から見ると、決して楽な目標ではありません。

一方で吉田・福島W当選は夢のまた夢です。どちらかが来月、サヨナラします。

両方の目標を達成できなかったら?社民党にはまだ手が残っています。無所属の当選者を一本釣りして議員数を5人にすることです。そんな酔狂な人物がそうそう毎回当選するとは思えませんが・・・

民進に合流しないという前提で話すならば、現実的なところは、生活との合併でしょうね。またしても俺たちの生活が第一と揶揄されるわけですが、そこは耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、もって政党助成金のために新党を開かむと欲するしかないんでしょう。


shasaiwatchの参院選の見方ですが、安倍首相は最近ますます実務主義に傾倒しており、やるべきことと見なされていれば右であれ左であれ無関係という状況です。本心では憲法改正がやりたいのでしょうが、自民党はろくな改正案が出せないし、景気は悪化傾向にあるし、トランプは共和党の候補になるしでタイミングとしてはさほど良いタイミングとは言えません。己の権力基盤を固め、長期政権を継続し、まともな改正案を作り、国際情勢が整うのを待って(あるいは国際情勢を自ら動かして)、その上で実施するつもりなのでしょう。それまで自分の政権が持たなければその時は無念の引退です。

こうした状況なので、自民党はまず優位に戦うことが出来るでしょう。民進党は60の議席のうち、実に43議席が改選です。議席数の維持は困難であり、合併効果も出ないまま惨敗を喫するでしょう。民進の減った議席を奪うのは、おおさか維新と共産でしょう。公明は手堅く現状を維持すると思います。新党改革?舛添でも呼べば?

それにしても社債出ませんね・・・リーマン前のような状況と聞いてワクワクしてるんですがね。所詮増税延期の屁理屈ですからね。

PageTop

右腕が・・・

先日、筋肉痛というので少し書きましたが、痛みが引かないので病院にいったところ、右腕の腱に損傷があるとのことで、ちょっとまてトミー・ジョン手術かよ俺はダルビッシュかと思ったのですが、幸いそれには至らず、自然回復を待つとのことです。ただ、右腕が固定され、しばらくほぼ左手だけで生活することになりまして、この記事も左手だけで実質一本指打法です。指は動くんですけども、キーボードを叩くとピリって痛みが来るんです。

aとかwとかその辺の字は結構打つのが速いのですが、テンキーやyuiopあたりがしんどいですね。草でも生やしますかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

音声入力が出来る方法とかないですかね・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。