個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

東京電力の社債を買いたいという神経が分からない

原発事故以降、東京電力の社債についての分析をコメントで要請されることが増えてきました。結論から言うと、現在の金利条件で東電債を買うなどありえないです。

三菱UFJ証券のサイトで現在、既発債として東電債が上がっていますが、利回りは残存期間2.04年のものが2.056%、残存期間7.61年のものが3.843%(いずれも税引き前)となっています。格付けは国内2社からA格とBBB格を得ていますが、海外2社は当然のように投機的格付けを付与しています

まあ正直、それでも財務内容と今後のキャッシュフロー次第では償還される見通しが立つこともあるのでしょうが、財務内容はボロボロです。平成24年6月の第一四半期時点で、連結総資産14.5兆円に対し純資産は5000億円しかありません。

余談ですが、一時期反原発派が「東電の隠し財産15兆円!」などと吠えていましたが、どうやらこの連結総資産が根拠のようだったようです。確かに23年6月時点で東電の総資産は15.5兆円あったわけですが、その中には核燃料とかも8500億円ぐらい含まれてるんですが、いいんですかねえw

閑話休題、東電の財務内容の問題点は原子力関連の「不透明な資産計上」にあります。実態としては大幅な債務超過の状態にあり、しかも赤字が止まる見込みがありません。

東電の固定資産には、「原子力発電設備」「固定資産仮勘定」「核燃料」「使用済核燃料再処理等積立金」「未収原子力損害賠償支援機構資金交付金」といった原子力関係の不透明な資産が多額にあり、その総額は5兆円にも及びます。これらの資産は、事故前であれば十分な資産価値があると認められたものかもしれませんが、事故後においては価値のあるものとみなしうるかどうか疑問があります。

柏崎刈羽は再稼動が前提になっているようですので、そっちの資産性は認めるとして、福島第一、福島第二の資産は減損ないし災害損失で全て費用にしたのでしょうか?過去の決算を見る限り、事故後に計上した災害損失等では到底足りているとは思えません。

原子力損害賠償支援機構資金交付金も、支援が決まった時に2.8兆円以上を一度に利益計上し、お金が入るたびに未収入金を取り崩すという処理をしていますが、その処理は適正と言えるのでしょうか。東電を債務超過にしないという政治判断が働いたとはいえ、政治が「東電潰せ」の方向に動いた時、未収入金に回収見込みはあるのでしょうか。

というわけで、5兆円全てが吹き飛ぶことは考えられないものの、そのうちのわずか10%が吹き飛ぶと東電は債務超過に転落しますし、福島第一原発関連の固定資産が減損されているとは考えにくいことから、その可能性は極めて高いものとshasaiwatchは判断します。廃炉費用も足りないでしょうし。

なお、負債側では東京電力は、原子力損害賠償費として平成24年3月期に約2兆5000億円を計上しました(もっとも、ほとんどはこの引当金に計上されているようで、実際に支払った額はキャッシュフロー計算書にある通り、5662億円です)。その後も費用は継続的に計上されているようですが、とりあえず残りの損害賠償予定額は1兆8000億円であると考えているようです。この額の合理性については色々と意見があるでしょうが、とりあえず計上しておく額としては妥当だと思います。ただし、除染費用についてはまだ東電が払う額が分からないのことで未計上です。アカン。

こうしたボロボロの財務内容の中、東電は赤字を垂れ流しています。四半期経常損失は1240億円、通期予想でも4250億円の赤字を予想しており、値上げをしないと倒産は必至でした。なんとか「柏崎刈羽の再稼動を前提に」8.47%の値上げを認可してもらったらしいですが、これではほとんど利益が出ず、再稼動したとしても賠償金を支払う原資がありません。

何十年かかってでも賠償金を払うべきだという考えはもちろんあるんでしょうが、こういう解決法を選んだ場合、従業員のモチベーションと設備の老朽化という問題が襲ってきます。従業員は何のために働くのでしょう?彼らは賃金カットを受けています。職業選択の自由がある社会で、会社の不始末の責任を従業員の給料から出させるのは最悪の解決法です。従業員の多くは、同業他社への転職を考えたり、技術を持って海外へ逃げたり、あるいは雇用が継続されていることのみを働き甲斐にするでしょう。また、新卒採用等の新規採用も困難になります。かつて自衛隊の子息を差別したような人たちが東電の従業員を、職業を理由に差別しています。そうした逆境の中でなぜ人はその会社にあえて入って働くのでしょう?

低賃金の上、所属する誇りも得られない組織では、人は真面目に働こうとしません。そのうち設備が古くなってきて、レベルの低い人間と旧式でボロボロになった設備で関東地方の電力供給が支えられるという図式が出来上がるわけです。胸熱。やっぱり賠償金を優先債権にして一度倒産させるべきでした。

だいぶ話がずれましたが、こういう状況なので東京電力は政府が生かしているゾンビ企業と言ってもいいです。社債投資家としては社債が償還されればそんなことはどうでもいいわけですが、生きるか死ぬかがそもそも政治リスクの企業は、政治や世論の動きが変われば一瞬で倒産します。かつて武富士の悲劇を見た我々は、あれと同じレベルの政治リスクに晒されている東京電力の社債を買うべきではありません。少なくとも、それ相応の(ジャンク債にふさわしいレベルの)金利をつけるべきではないでしょうか。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ほんと、ほんと、やたら1000万!1000万!
と言いますがね分散して安全性を取るなら1本社債を買うのは
超危険ですよ。所詮人のお金、課長であろうと部長であろうと
無責任ですよ。ましてお嬢ならもっと素人。

無記名債さん | URL | 2012-11-03(Sat)16:34 [編集]


証券会社の嬢は客がどうなろうが知ったことじゃないですから。上から言われた通りに勧めているだけ。
ハッキリ言って素人。

無記名債さん | URL | 2012-11-02(Fri)21:57 [編集]


D証券窓口で、既発円債でいいものありますかと聞いたら、東京電力の社債はどうですか一千万単位ですがと嬢がのたまったので、一千万無理と答えました。次に嬢は、五百万からでイタリア国債買えますと勧めるので、超萎えました。リスキーな銘柄推奨し過ぎでは。。。

このブログを接客係の教育用に読んで頂きたいです。


無記名債さん | URL | 2012-10-31(Wed)20:21 [編集]


そうですか、ご教授ありがとうございます。辞めておきます。

無記名債さん | URL | 2012-10-23(Tue)20:34 [編集]


一般担保付社債ってのは他の債権者より優先弁済を受ける権利があるだけで全額担保される保証があるわけではないよ。
先取り特権があるとはいえ公的資金の方が優先されるし、まして東電のように気が遠くなるような負債抱えてる会社ならいくら返ってくるか分からない。

無記名債さん | URL | 2012-10-23(Tue)17:46 [編集]


担保があるのですか?買った方がよいですかね?

無記名債さん | URL | 2012-10-23(Tue)15:53 [編集]


電力債は一般担保付社債であることをご存知ですか?

無記名債さん | URL | 2012-10-23(Tue)15:29 [編集]


大光銀行のサイトで情報公開されてるいよまず自分で分析してみて
shasaiwatchさんが分析してくれたら対比してみれば?

無記名債さん | URL | 2012-10-19(Fri)03:14 [編集]


そんなに大光銀行の評価が知りたければ金払って専門家に聞けばいいのに
ここはshasaiwatch氏が趣味でやってるブログ
要求に答える義務はありません

無記名債さん | URL | 2012-10-19(Fri)01:30 [編集]


SBI債 まだ売れ残ってますね。利率が微妙ですね。

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)22:16 [編集]


風邪をこじらせたのでしょうか?お忙しいのでしょうか?
大光銀行 の評価をやっていただけないでしょうか?

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)22:09 [編集]


SBI債先着順なら秒殺だよ、通信状態悪ければアウト!(笑)

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)16:09 [編集]


15日の国債償還分だけ買って置いた。先着順だ
からスムーズに購入できた。抽選なんかくだら
ない方法はやめるべきだよ。

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)16:04 [編集]


見送り決定

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)15:40 [編集]


住信SBI1.43%に決定!!

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)10:44 [編集]


東電債買う度胸があるなら思い切ってギリシャ国債はどう?利回りはハンパじゃないよ。

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)08:13 [編集]


雑音かも知れませんが、東京スター銀の右肩上がり定期の募集・販売が停止になりますね。商品の見直しみたいですけと、この低金利下で次も期待薄ですね。

nagamine@jupiter.ocn.ne.jp | URL | 2012-10-18(Thu)07:58 [編集]


大光銀行
買いか否かの判断お願いします。

無記名債さん | URL | 2012-10-18(Thu)00:17 [編集]


>利回りは残存期間2.04年のものが2.056%

正直、「20.56%の間違いじゃないの?」と思いました。
その利回りでも買う気になれないけど・・・。

安全に対する意識があれほど希薄で、重大な人災を引き起こしてしまっても、まだ保身に走る企業。
応援する気になれない。

1000年に1度の地震でも、原発40年稼働させたら4%の確率で遭遇する。 (平安時代の史書に大地震と大津波の記録あり)
そんな小学生でも思いつくことを、真剣に考えなかったのだから…。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)23:58 [編集]


関電も社債発行!
GSも低利…
これで住信SBI銀行の劣後債の人気が上がる!?

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)15:45 [編集]


そして日本の原発は素人集団で管理って
洒落にならん!
おまけに世界の原発建設は日本企業では受注できず…(笑)

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)15:43 [編集]


大光銀行
今回は第2回だね、第1回の償還のためだね。ちなみに前回は2.04%
http://www.nikkei.co.jp/needs/jsprice/201206/jsprice_17_201206.pdf#search='%E5%A4%A7%E5%85%89%E9%8A%80%E8%A1%8C+%E7%AC%AC1%E5%9B%9E%E7%84%A1%E6%8B%85%E4%BF%9D%E7%A4%BE%E5%82%B5'
だね。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)12:34 [編集]


韓国が東京電力の原発の技術者を勧誘 毎日新聞報道
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012021734018

日本では社会全体が一気に反原発に傾いたために、技術者がどんどん海外に流出しているそうです。
かつては平成不況で日本全体が半導体事業への投資を絞ったため、技術者が韓国にこぞって流出しました。
歴史は繰り返しますね。。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)12:11 [編集]


ザ・ゴールドマン・サックス・グループ・インク 2019年5月13日満期ユーロ円建社債 6年半 0.80~1.30%(仮) 2012/10/30~11/13
SMBC日興証券
クレディ完売で味を占めた日興がより条件の悪い屑社債を出してきました。これでは売れないよ。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)11:49 [編集]


>平成19年11月13日に発行いたしました第1回期限前償還条項付無
>担保社債(劣後特約付)を、平成24年11月13日に全額期限前償還
>することといたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

今回の社債の発行目的はこれですかね。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)09:30 [編集]


大光銀行の何が危ないんですか?
そこそこの健全度な気もしますけど。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)08:58 [編集]


会社の不始末の費用は、利用者が払っています。
関東から引っ越すか、原始生活をする他、払わないという選択肢がありません。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)00:24 [編集]


東電以外の各電力も体質は似たり寄ったりの高給、高コスト体質。原発停止で大赤字ですが、ボーナスを少し削ったくらいで大したコスト削減していません。本音は値上げしたいけれど、値上げ申請したら、高コストに大なた振るわれるのが必至なため、時折マスゴミに値上げ案を流し、このままじゃ家計も産業界も大変だから原発動かそうよ!的な世論操作に勤しんでいます。もっとも、最近は、仲良し(?)の自民党の政権復帰が近いと見て、下手に動かず、それまで我慢を決め込んだように見えます。

無記名債さん | URL | 2012-10-17(Wed)00:16 [編集]


↓情報有り難うございます。
そうなんですか、、、、、。がっかり。
なかなか良いのないですね。

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)18:12 [編集]


よく調べてみると大光銀行のサイトで公表されていますが 1.0~1.6%とはね。こんな危ない銀行でこれでは住信SBIのほうがましでしょうね。
詳細は↓
http://www.taikobank.jp/contents/news/153/news_153.pdf

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)17:41 [編集]


大光銀行社債、新しいのが出てきましたね。
住信SBI迷っていましたが、、、、、。
慌ててはダメですね、検討します。
ここは、すぐ情報が入るから大変ありがたいです。

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)17:22 [編集]


大光銀行期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)を24日に起債する。期間10年で、発行予定額は30億円。
申込期間   10月25日─11月5日
主幹事 みずほ証券.野村證券
格付け 予定 A─(JCR)
償還期限  2022年11月7日    
利払日   5月、11月
利率 未定
条件決定予定日:10月24日
さあこの程度の第二地銀で利率は?

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)16:22 [編集]


各大手証券会社から利率3%前後の円建て社債の話がちょこちょこあります。いわゆるリパッケージ債というものでしょうが、一部の顧客向けに1000万、5000万単位などで販売するものです。詳しい方いらしたら落とし穴などあればご教授ください。購入を考えております。

若社長 | URL | 2012-10-16(Tue)15:12 [編集]


高給でなければ優秀な人材が集まらないという言い分です。
東電批判をしたくはないけど、根本は独占であること、競争相手がいないというところに根源がある。
独占を崩して欲しいそれだけです。

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)12:36 [編集]


社員のモチベーションを保つために異様なまでの高給を出し続けることには疑問です。
総括原価方式とやらで、節約や能率、安全性を考えず、優遇に甘んじた社員たち。頭脳も、社会貢献しているという誇りも、その長年の優遇のせいで腐り果て、福島第一原発の事故の遠因となったとは言えないでしょうか。

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)11:23 [編集]


会社の不始末の責任を従業員の給料から出させるのは最悪の解決法ってのは同意できるけど、
せめてもっと普通の額にしようよ

せめて大企業の平均は下回るべき
できれば孫受けと同等レベルになってほしいけど

無記名債さん | URL | 2012-10-16(Tue)02:11 [編集]


そうですね。まさにチッソを思い起こさせますね。
上場廃止となってから数えても、30年以上、ゾンビのごとく生かされ続けています。
もっとも、チッソの場合は、液晶関係のビジネスでそこそこ利益を出して賠償金に当てることが出来ているようですが。
東電の場合は、従業員もそうですが、関東の利用者もズット負担させられ続けるのだからたまりませんね。

無記名債さん | URL | 2012-10-15(Mon)23:50 [編集]


いつもにも増して鋭い分析だと恐れ入ります。
shasaiwatchさんは分析能力をどのように身につけられたのか気になります。
中小企業診断士とかグロービスとか海外MBAとかなのでしょうか?

無記名債さん | URL | 2012-10-15(Mon)21:12 [編集]


政治的に東電潰せるのなら、すでにとんでいるはず・・
(潰すチャンスは何度かあったはず)
(大量に社債持っているところからの圧力があるのでは?)
個人的にはチッソみたいになると思うけど・・

無記名債さん | URL | 2012-10-15(Mon)17:47 [編集]


つまり
送電網はさっさと売却しとかないと
東電管理下ではいずれ停電頻発って事ですなw

無記名債さん | URL | 2012-10-15(Mon)14:42 [編集]


まともな社債の利率が3.843%なわけないよなー

無記名債さん | URL | 2012-10-15(Mon)12:40 [編集]


投資金額の大半を失うかも知れないリスクを犯してまで3%そこそこの利回りを追う神経が分からない。

無記名債さん | URL | 2012-10-15(Mon)08:11 [編集]