個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

民主党がこの先生きのこるには

解散総選挙ということで盛り上がっているので、当ブログもその流れに乗ってみたいと思います。

まず最初に言っておきたいことは、shasaiwatchは民主党の支持者ではないということです。前回の総選挙の時には自民党に投票しました。その上で現在の政治状況を見るに、この状況でも民主党が生き残る方法があると考えたため、この記事を書きました。

日本の政治は、英米で主流となっている二大政党制ではなく、四大政党制に向かっていると感じます。四大政党とは、経済的自由を志向するか、国家主導的な経済を志向するかという軸と、市民的自由を志向するか、共同体の価値を重視するかという軸で分けた時に発生する四象限にそれぞれ政党が位置するというものです。実務上は隣接する象限の党が連立政権を組むことになります。

例えば自民党は、TPPに反対し国土強靭化計画を掲げるなど、自由経済に後ろ向きで大きな政府を志向しています。一方で共同体の価値を重視し愛国心を強調するなど、市民的自由にも後ろ向きです。これはコミュニタリアンの主張に近く、自民党は現在、コミュニタリアン党というべき位置にいます。

維新の会は市民的自由の観点からは自民党と共通していますが、経済的には自由主義で小さな政府を志向しています。これは、伝統的右翼の価値観であり、維新の会は伝統的右翼政党と呼ぶべきでしょう。

国民の生活が第一は、小沢一郎が意識したのでしょうが伝統的左翼政党というべきポジションを確保しており、自由経済を忌避し市民的自由に価値を置きます。本人も市民的自由の価値を強く知ったでしょうし。実際、古い極左勢力が続々と国民の生活が第一の支持を表明しています。ここまで小沢一郎が考えていたとしたら、相当なもんでしょうが、この人の事なので考えていたのでしょう。やっぱこいつは凄い。

というわけで、今回の総選挙はこの3党が争うことになると分析しているわけですが、崩壊寸前の民主党がこの先生きのこるには、この3党が取らない所を狙うしかありません。そう、小さな政府と個人の自由をともに重視するリバタリアニズムに基づくリバタリアン党です。

野田佳彦個人だけ見れば、リバタリアニズムにはある程度の親和性があると思います。しかし、総選挙を戦う上でリバタリアニズムについていける民主党の候補者は何人いるのでしょうか?しかし、民主党が政権を維持しようとすればリバタリアニズムに走るしかありません。合理的戦略として、民主党はリバタリアニズムを訴え、そして負けるでしょう。

総選挙の結果は分かりませんが、新政権は自民+維新、自民+国民の生活が第一、国民の生活が第一+民主、民主+維新の四択となり、ここに公明が加わるかどうかというところではないでしょうか。その他の党は四大政党に合流するか、事実上の諸派扱いとなるでしょう。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

社会保障を維持するため消費税増税した上に、貧乏人に金をまくとか言っている政党をリバタリアンが支持するわけないでしょ。

リバタリアン党、だれか作らないかな。不支持政党しかなくて困る。

無記名債さん | URL | 2012-11-21(Wed)10:15 [編集]


そうですよね。
出る社債、出る社債、買ってたら資金が凍結されちゃう。
この辺で終着地点かな?と思い始めました。
打ち出の小づちで、どんどんお金が出てくれば別ですが^^。

無記名債さん | URL | 2012-11-17(Sat)13:18 [編集]


クズ社債をたくさん抱え込まされた某大手証券の
支店から土曜日にも関わらず電話攻勢。
「そんなもの買うわけないでしょう」と言うと
「買ってくれそうな方をご紹介・・・」
ぼけ老人か田舎の情弱を探したらとしか言えない
でも相当こまっているようだ。
「もう押し込む所がない」と本音

無記名債さん | URL | 2012-11-17(Sat)11:07 [編集]


オリックスの5年0.725%には驚かされます。
今後政権交代により日銀への金融緩和圧力がさらに高まり株高となり年1%以上のインフレ率が実現したら、マイナス金利の屑債券に転落しますよ。
また第三極が多くの議席数を獲得し政局が一時的に混迷するようであれば、株価も一時的には下落するはずのなので、それはそれでボラティリティの高い面白い相場になりそうです。

当事者 | URL | 2012-11-17(Sat)01:00 [編集]


確かに、まったく期待しません
株式会社阿波銀行第6回無担保社債(社債間限定同順位特約付)
2.社債総額 100億円
3.各社債の金額 100万円
4.利率(仮条件)年0.35%~0.75%
5.年限 5年
6.申込期間 平成24年12月10日から平成24年12月20日まで
8.取扱金融機関 株式会社阿波銀行、野村證券株式会社、SMBC日興証券株式会社、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、みずほ証券株式会社、大和証券株式会社

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)19:19 [編集]


阿波銀行が起債!
一切期待はしないこと。

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)18:52 [編集]


赤字国債をとにかく減らす算段がつかないことには金利上昇は望めないでしょう。
逆に算段がついてないのにも関わらず金利が上昇するということはコントロール不可能になっているということでしょうからいよいよ危ないということです。
政権交代したら算段がつく、というものでもないでしょうから金利現状維持が一番良い状態。上がる時は今持ってる債券が危機に瀕してる状態。
うーん、債券投資環境としては最悪な時代ですね。遊び金で株やFXいじって暇潰しが賢明かもしれません。

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)18:46 [編集]


三極はよく語られますが、四極とはなかなか素晴らしい着眼点。

安倍晋三総裁の、マイナス金利。
成否は別にして、
そんなことが検討される経済環境であることは、
認識しなければならないのではないでしょうか?

少なくとも、金利上昇は当分のぞめないと。
ここに集う人々にとって、暗黒の時代であると。

koichi | URL | 2012-11-16(Fri)16:28 [編集]


安部晋三の口先介入で「安部トレード」なんてもてはやされてるが、
日銀が無制限緩和なんて許すはずもなければ、ましてやマイナス金利などとは・・・。
日本が生き残るには、この円高使って海外資産買い漁るしかないのだよ。

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)13:45 [編集]


オリックスが0.725%ですよ。
人のことだからほっとけと言われるでしょうが
こんな債券を買う人がいるとは世も末です。
1%が0.01なんですから、小数で言うと0.00725
という馬鹿げた数値です。
株の配当なら3%はざらにあります。

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)13:37 [編集]


> 「キノコる」という造語を思いついた!

「先生きのこ」の見えてしかたがない

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)13:12 [編集]


みつを名義で投稿するのは久しぶりなんだなぁ

 その社債
  すこしまて 
   物価が上がれば
    金利も上がる
         みつを

もし仮に、自民党勝利で、インフレターゲット政策が導入され、物価が上がってくれば、金利も上がってくるんだなぁ

ただ、選挙後の政策を見極めるのに3ヶ月~半年はかかるので、SBI債なんかの短期の社債や、解約可能な定期預金(1~3年程度)は、購入・預金してもいっこうに構わないんだなぁ

みつを | URL | 2012-11-16(Fri)12:36 [編集]


「キノコる」という造語を思いついた!
私はキノコになりたひ

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)10:35 [編集]


リバタリアン、日本では「表立った」人気がないですよねぇ。。。
年収800万超の都市部富裕層や額面100万の社債を頻繁に
購入するような投資家層は、ここの立ち位置が多いはずなのですが。
リバタリアンはサイレント層が多いだけで、それなりの数がいると
思います。
ということで、自分は「みんなの党」に期待してます。

債券投資家 | URL | 2012-11-16(Fri)10:20 [編集]


どちらのセンセイも賞味期限切れ(笑)

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)05:11 [編集]


難しいことを言ってるなあ
つまり、民主がこの先生きのこるにはオバタリアン党になればいいんですね
蓮舫やマキコ先生もいるし、ちょうどいいかも

無記名債さん | URL | 2012-11-16(Fri)01:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。