個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

SBIソーシャルレンディングがコーポラティブハウスファンドを募集!



SBIソーシャルレンディングがコーポラティブハウスローンファンドの募集を始めることが分かりました。

今回は第8回の募集ですが、これまでの投資とは趣きがずいぶん異なります。中身をよく見ていきましょう。

【概要】
1.不動産の場所が非公開
shasaiwatchはこれまで、SBISLが公開する情報をもとに投資物件がどこなのかをおおよそ特定し、ストリートビューで周辺をウォッチするという素敵な手法を取っていましたが、今回は物件の場所が非公開なので、その手が使えません。まあ、これまで同様アーキネット社が取り仕切っているので、東京近郊であることは間違いないでしょう。

2.投資対象は土地ではなく、借地権
これまでのコーポラティブハウスローンファンドでは、土地を購入しその土地に抵当権を設定することで投資の安全性を確保していました。いざという時には土地を売っぱらって回収するという筋書きです。しかし、今回はどうやらコーポラティブハウスを借地の上に建てるようで、投資対象が借地権になっています。また基本的に建物が完成してコーポラティブハウスのオーナー達が住宅ローンを借りると返済されることになるため、建物に抵当権は設定されません。つまり今回の投資はこれまでとは異なり、無担保で行われます。

3.アーキネット社が連帯保証人に
今回、アーキネット株式会社(コーポラティブハウスの入居者を募集する業者)がファンドの連帯保証人になります。これはこれまでの案件になかった特徴で、おそらく無担保であることの代わりにアーキネット社が保証人になったということでしょう。もし今回投資に失敗したら、アーキネット社の存続もコーポラティブハウスローンファンドの継続も困難になるでしょう。やる側の本気が感じられます。

4.予定利回りは6%、募集金額は6,700万円
有担保で実施してきた過去のコーポラティブハウスローンファンドと比べ、予定利回りは高く設定されています。無担保というのはやはり信用力が低いということなのでしょうか。また募集金額も6,700万円、1口5万と弱気です。資金調達の総予定額は11,200万円のようなので、差額はSBISLが直接融資するのでしょうか。金利の面では明らかに有利ですが、それは売る側がリスクを高く、人気を低く見積もっていることの証左でもあります。

【評価】
これまで、不動産担保で高利回りがあったことから人気商品であったSBIソーシャルレンディングのコーポラティブハウスローンファンドですが、今回は無担保・アーキネット社保証に切り替えた結果ずいぶん商品性が変わったという印象です。

無担保・法人保証といえばAQUSHのアサックス保証ファンドがありますが、あれはアサックスが上場企業でしかも金融会社だからそれ自身に信用力があったということもあったのですが、アーキネット社は非上場の不動産会社です。決算書も公開されておらず、いくら社長が東大卒のマッキンゼー出身だからといっても、単なる中小企業の信用力には限界があると言えます。決算書なら経審があるじゃないか!と思って調べたのですが、アーキネット社は建設会社じゃなくて不動産会社なんだよね・・・勘違いしてたわ。

徹底的に調べる気であれば、帝国データバンクを使えば480円でアーキネット社の情報が買えるようですが、さすがにそこまでする気力はなし。誰か酔狂な人調べてください。

今回、我々が実質的に投資をしているのは、コーポラティブハウスを建てる建設組合の組合員の信用力と、アーキネット社の信用力です。どちらも正直言ってなかなか外からは窺い知ることが出来ないものですが、組合員は全員、これからキャッシュで家を買うか、住宅ローンが組めると自分で思っている人たちですから、ある程度の信用力はあるのでしょう。6%の金利なら遊び金で目をつぶって突っ込んでもいいかもしれません。

なお、SBIソーシャルレンディングに口座を持っていない人が口座開設し、第8回のファンドを買うと出資額の1%をキャッシュバックするというキャンペーンをやっているそうです。キャッシュバックを含めた利回りは6.8%ぐらいですので、今回初めて投資するという人はお得ですね。なお、今回のファンドではなく、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドの方に出資するとキャッシュバックは1.5%だとか。こちらのファンドについては過去の記事を参照してください。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

期間がたった15ヶ月で、まあしっかりしたところが連帯保証。
買いが正解。
SBIなんちゃらにしたって、たった15ヶ月で商売を閉じる気はないでしょう。
こんなの1件でも完済できない案件がでたら終わりの世界でしょうから。

無記名債さん | URL | 2013-03-31(Sun)22:47 [編集]


リスクが高くて、銀行融資が受けられない。
だから、素人?がリスクをとらされる。
結果、騙されただの、詐欺だなどの話になる。
胴元はノーリスク。

無記名債さん | URL | 2013-03-30(Sat)08:44 [編集]


できないから、こんな変なやり方でお金を借りてるんですよ

無記名債さん | URL | 2013-03-30(Sat)02:02 [編集]


これってなんで、こんなに利率がよいんですかね

建設組合は、銀行みたいなところから低金利で融資を受けることはできないのでしょうか

チンプンカンプンなこと、いってたらすみません

無記名債さん | URL | 2013-03-30(Sat)00:48 [編集]


↓ 上限300万円まで 一人1回

  ガッカリ・・・

無記名債さん | URL | 2013-03-29(Fri)21:53 [編集]


イオン銀行 3ヶ月定期預金 2.0% 推奨です。但し、イオンカードセレクト所持者。

無記名債さん | URL | 2013-03-29(Fri)20:50 [編集]


う~ん、なにやら新聞の社会面でバアサンがだまされたと言ってたのが、たしか金利6%だったような・・・
冠にSBIなんちゃらが付いていなければ、オレも疑うわw

無記名債さん | URL | 2013-03-29(Fri)16:02 [編集]


既発 第10回ポーランド共和国円貨債券(2011) 1.25% 101.01 実利0.809% 2015/7/29償還
 2.4年 100万円単位
が大和證券からでていますよ。

無記名債さん | URL | 2013-03-29(Fri)09:16 [編集]


どうなる!?クソ素人のクソ講釈。

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)23:13 [編集]


東証がまとめた3月第3週(3月18日─3月22日)の3市場投資主体別売買内容調査によると、

クソ害人どもが、昨年11月第1週(11月5日─11月9日)以来19週ぶりで、918億円の売り越し(前週は4574億円の買い越し)。 
個人は5週ぶりに買い越し。
投信、信託銀行は売り越しを継続。

潮目は変わった。
アホノミクスカモネギ死屍累々か・・・チーン

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)21:06 [編集]


インド輸出入銀行
3年ものなら、考えてもいいな。

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)16:57 [編集]


そうですよね~~~
銀行員に聞いた情報では、こらから金利は上がるそうです。
BBB格で6年ハラハラ、ドキドキは心臓によくない^^?

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)16:42 [編集]


でも6年はちょっと長いかなぁ…

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)15:08 [編集]


↓情報有り難うございます。
0.7~1.3% 中間で1%欲しいですね。

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)13:06 [編集]


インド輸出入銀行円建債券@みずほ

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)09:24 [編集]


やろうとしたら満額でだめだった@8:10
最近こんなんばっかだな。

名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | 2013-03-28(Thu)08:16 [編集]


8時9分であと50万円の枠しかない。

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)08:09 [編集]


なんでや?
1000万円で0.15%ポイントの違いは、1万5千円。
↓↓

無記名債さん | URL | 2013-03-28(Thu)02:30 [編集]


あれかい?
1000万円で
0.2か0.35%の
違いとは?

世の中
1~2千円で
動いてるんだな

ある意味 感動!

無記名債さん | URL | 2013-03-27(Wed)22:55 [編集]


しかし、SBIソーシャルなんちゃらは、これだけ案件が少なくて、社員に給料払えるのか?
しかも今回も、発行額がたった6700万円。
こんなの、場合によっては2、3人で終わりじゃないか。

無記名債さん | URL | 2013-03-27(Wed)16:05 [編集]


↓>アーキネット社をTDBでしらべて、、、、、、、

有難うございます、大変参考になりました。

>大和證券がプレミアムサービスを始める、、、、

この情報も助かります、私も株取引はネットで債権だけです。
M証券なんですが、これからは大和にしようかな、、、、、、。

無記名債さん | URL | 2013-03-27(Wed)10:43 [編集]


アーキネット社をTDBでしらべてみました。

1600円もはらってTDBからアーキネット社の情報を取得してみたので、ご参考までに。

2011年の売上は約9億円のようですね。利益や自己資本比率は↓
http://sociallending-hikaku.jp/archives/51741243.html

あきお | URL | 2013-03-27(Wed)09:37 [編集]


大和證券がプレミアムサービスを始める。預かり資産5000万以上なら、Nextの定期預金の金利を0.35%(6ケ月以上)、家族も適用するようだ。他の証券会社と違って積極的だなと思う。俺の場合株取引はネットで、社債や預金などは大和でという形だ。SBI住信あたりもまねてくれたらよいのに。

無記名債さん | URL | 2013-03-27(Wed)09:10 [編集]


1.5%のCBは1000万円以上でかつ初出資の場合だから無理ぽ...(´・ω・`)

ただ少額でもCB1.0%だからデカいね。始めるキッカケになりそうだしこういうキャンペーンは嫌いじゃない。

CB除いて6.0%なら応募殺到するんちゃうかな・・・

無記名債さん | URL | 2013-03-26(Tue)22:32 [編集]