個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

SBIソーシャルレンディングが投資家登録で1000円もらえるキャンペーン実施中



SBIソーシャルレンディングが、投資家登録(口座開設)するだけで1000円もらえるキャンペーンをやっています。乞食速報です。みんな集まれー!

2chの投資一般板にも「古事記」というスレがあり、口座開設キャンペーンやプレゼントの情報が集まっていますが、果たしてあのスレに集まる人たち、自分がやってることの意味って分かってるんでしょうかね。

というわけで、SBIソーシャルレンディングとはなんぞやという話になるわけですが、ここは証券化商品を専門に扱う個人投資家向けの投資会社です。不動産担保ローンとか、SBI証券の株式担保ローンとか、マチ金向けの融資とか、そういったものを証券化して個人投資家に販売しています。

目玉商品は、時々募集される不動産担保ローンの証券化商品「コーポラティブハウスローンファンド」で、募集開始から数分で売り切れという事態が相次ぐSBI債のような人気商品です。当ブログでもこのファンドの募集情報はチェックしており、なるべく募集開始前に情報をお伝えできるようにしております。

特徴としては、運用期間が比較的短期で、目標利回りが期間に比して好条件のファンドが多く、運用期間は数ヶ月~3年程度で1年以上2年未満のものが多く、利回りは2~4%が多いといった印象です。もちろん、高金利にはそれ相応のリスクがあるわけですが、当ブログでは時々ここの商品をとりあげ、適当に解説してみたり適当に批評してみたりしています。個人向け社債じゃないので当ブログの趣旨からは厳密には外れますが・・・

ソーシャルファイナンスは業界そのものがまだ歴史が浅く、またMRIインターナショナルのような詐欺も多いので警戒が必要ですが、shasaiwatchはこの業界は必ず伸びると考えています。最近はインターネット上のサービスも発達してきており、やがて直接金融は大企業だけのものでなくなり、ソーシャルファイナンスを通じて中小企業や個人も直接金融の恩恵に与ることが出来るようになるでしょう。

そうなった時に、「ソーシャルファイナンスって何?」という状態では投資戦略に遅れを取ります。今のうちに口座を持っておき、ソーシャルファイナンスを知っておくべきだと考えます。もちろん、投資資産の全てをソーシャルファイナンスにぶち込むのは避けるべきで、ごく一部(せいぜい数%)にとどめておくべきでしょうが、大手証券会社やネット証券と同様に口座を持って適宜いい案件が出れば投資するというスタンスは持っておくべきでしょう。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たのむ!つまらんからそろそろ新しいネタにして。できたらおもしろいので。
  ↓

無記名債さん | URL | 2013-05-28(Tue)03:38 [編集]


謝罪と反省と賠償ニダ<丶` ∀´>

そうやって、情弱にクリックさせて口座開設させ、

儲けようとする魂胆は、お見通しニダ

謝罪と反省と賠償ニダ<丶` ∀´>

謝罪と反省と賠償ニダ<丶` ∀´> | URL | 2013-05-27(Mon)23:49 [編集]


開設済みにつき残念。。。

無記名債さん | URL | 2013-05-27(Mon)19:32 [編集]