個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

あかつきフィナンシャルグループが個人向け社債発行!

あかつきフィナンシャルグループが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:1年
金利条件:1.85%
発行総額:10億円
社債額面:100万円
募集期間:平成25年7月17日~平成25年7月26日
格付け:無格付

あかつきFGがまた起債してきました。ということは、前回の5億円は売り切ったということです。今の日本では無格付けの社債でさえ、5億円程度なら売れてしまい、経営陣にさらに10億円を起債しようという気にさせてしまう社会なんだなということを感じさせます。

吹けば飛ぶような証券会社の社債など買う気はないですし、それどころか今回、他の地方証券会社にも販売させるようです。しかも取扱手数料が2円50銭とバカ高。10億起債して、1.85%が金利で2.50%が手数料だと真の利率はいくらだ。まあ、ほとんどはあかつき証券の自社取扱で連結すれば消えてしまうんだけどさ・・・

あと、前回はあわてて記事を書いたので気づきませんでしたがこの社債、譲渡制限がついています。未上場企業の株式みたいに、取締役会の事前決議による承認がないと譲渡出来ません。いざという時、損失覚悟で売り逃げすることが出来ないということです。

個人向け社債は基本的に、満期保有が前提です。そして発行体の信用力が低下した場合、売るに売れず含み損となり、発行体が倒産する時に逃げ切ることは出来ないという考えで買うべきです。しかし、発行体側から譲渡制限をつけていいものじゃない。しかも無格付債でそれをやるかと。安愚楽も大家さんも手数料払えば逃がしてくれるんだぞ!

投資判断は買い非推奨です。高いリスクの臭いがします。あかつきフィナンシャルグループにはこの批判を受け止め、よりよい起債を心がけるとともに、他企業の起債案件を獲得する際に参考にしていただきたいと思います。起債するということ自体は評価。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

口座もないのに何度もTELあり。
危ない!危ない!
shasaiwatch氏のコメントで納得。
そんなに、おいしい社債なら ほっといても売れるはず。

無記名債さん | URL | 2013-07-02(Tue)14:14 [編集]


社債の話は、たしかに価値があるね。
株の話とちがって、・・・。

無記名債さん | URL | 2013-07-02(Tue)03:52 [編集]