個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【総力特集】東京電力は逝ってしまうのか 第1回

東京電力の法的整理論や分社論が騒がれています。東京電力は倒産してしまうのか、また、原発事故を終わりにするためには東京電力をどうすべきなのか。当ブログでは総力特集として東京電力を全3回に渡って採り上げます。

特集内容
第1回:東京電力の財政状態と問題点
第2回:大事件を起こした企業:過去の事例研究
第3回:東京電力と福島原発の財務的処理方法。利点と欠点

今回は第1回:東京電力の財政状態と問題点についてです。まずは東京電力の平成25年度半期決算を見てみましょう。
ソースはEDINET

平成25年9月期 中間決算の貸借対照表(単位:十億円)
総資産14,565
原発関連資産3,309
(原発設備)730
(核燃料)806
(核燃料サイクル積立金)1,032
(未収原賠機構交付金)741
それ以外の資産8,256
総負債12,783
原発関連債務2,955
(核燃料サイクル引当金)1,144
(損害賠償引当金)1,115
(災害損失引当金)696
それ以外の負債9,828
純資産1,782

平成25年9月期 中間決算の損益計算書(単位:十億円)
売上高3,216
営業費用3,049
営業利益167
営業外損益-25
経常利益142
特別利益741
特別損失253
税引前当期利益630
当期純利益616



雑に計算してみました。固定資産仮勘定1兆971億円や資産除去債務8343億円は原発関連から除外していますが、原発関連のものが結構な割合を占めることは確実です。

この決算内容には、賠償金や除染費用が全て計上されているわけではありません。除染費用を現実路線(年間20ミリシーベルト)に転換したと仮定しても、東電に請求されれば多額の債務を計上することになるのは確実であり、また原発関連資産で福島第一原発、福島第二原発関連の資産が依然として計上されている可能性があること、柏崎刈羽原発の再稼動も未定であることなどを考えると、東京電力は実質的に大幅な債務超過に陥っていることは確実です。

また、事実上の簿外負債というべきものもあります。原子力損害賠償支援機構による交付金です。

現在、原子力損害賠償支援機構は、東京電力が損害賠償金を支払うにあたって必要な資金を交付する法人であり、これまでに東京電力に対し支払った交付金(交付国債)は3兆円を超えます。さらに機構は東電の株式1兆円を引き受けており、合計で4兆円以上の資金援助を実施しています。

東京電力は、これらの交付金を全て利益計上(優先株はのぞく)していますが、実際にはこれ、特別負担金という形で返済する必要があります。つまり、実態が債務超過である上に、3兆円以上の簿外負債があるってこと。どうすんだこれ。

また、有利子負債は8兆円存在しており、そのうち社債が半分以上を占めると見られます。社債はおそらく、一般担保付であり、先取特権が付与されているでしょう。ざっと4兆円の有利子負債が一般担保付だと推測しておきましょう。これも問題になっているところです。後で述べる東電の法的整理の際にこれが障害になるのです。

しかし、朗報もあります。事故関連の賠償金支払いを除いた営業キャッシュフローが黒字に転換しており、半年で3000億円程度の営業キャッシュフローを計上することが出来ました。フリーキャッシュフローも黒字転換しており、今後、原発再稼動などで業績が一層好転すれば、さらにキャッシュフローの上積みが出来、賠償金や事故の処理費用等の支払いが可能になる見通しが、ようやく立ってきたと言えます。何年かかるか分かりませんが

なお、当期の賠償金の支払いについては、半年間で8,727億円を支払い。一方で8,170億円の原賠機構交付金を受け取っているため、実際の賠償金の支払いは依然として借入(交付金と称する利益計上)に依存しています。

東京電力の財務内容まとめ
・東京電力の半期決算は、本業の収益力が大きく拡大。原発再稼動なら事故の財務的収束に向け大きな一歩か
・黒字転換を受け、財務的処理に向けて「次の一手」が求められる段階にきている
・財務内容はズタボロ。しかもこれから廃炉費用や損害賠償が追加で発生。交付金の返済も必要
・議決権の過半数を国が握っており、政治リスクが極めて高い。株も社債も投資判断は買い非推奨
・問題の規模は過去に社会問題を引き起こした企業全ての合計を上回る。問題はとてつもなく複雑

こうした現状を受け、問題解決の手法を探っていきます。次回は「過去に事件を大事件を起こした企業の研究」です。お楽しみに!


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

小泉くんがやったことなんて所詮どうでもいい郵政民営化だけやで
面白かったけど(笑)

無記名債さん | URL | 2013-12-03(Tue)22:24 [編集]


元総理とは言え現在は所詮評論家マスコミが騒ぎすぎ
エコノミストの発言聞いてればわかるでしょ
評論家は一切責任とらなくて良いからね
(まぁ政治家もとらないけど)

もし小泉くんが本気なら新党立ち上げ政界復帰して実行すれば良い!

無記名債さん | URL | 2013-12-03(Tue)22:21 [編集]


もしお金と時間に余裕があるのなら、
現在発売中の隔週誌「プレジデント」12月16日号の
元小泉総理「原発ゼロの話をしよう」の一読をおぬぬめ。

無記名債さん | URL | 2013-12-03(Tue)18:55 [編集]


>>5個下の方
ぃゃぃゃ、そこら辺に転がすのは以下の様な問題があるのよ。参考サイト「原子力教団」
http://www.geocities.jp/hpcriticism/oc/sebeok.html
エジプトのピラミッドを見ての通り人類が気合を入れたら数千年は保つ物が作れる、
ならばその数千年間に人類の手の届かぬ所に追いやってしまおうというのが、
6個下の考え方。

無記名債さん | URL | 2013-11-27(Wed)15:25 [編集]


悲観論者は早く亡命してください。

無記名債さん | URL | 2013-11-20(Wed)05:19 [編集]


管理能力がないから駄目なの

管理する側が敗戦に突き進んだあの軍部と同じ体質。
もう日本は破滅に突き進んでいるよ。
海外に逃亡して日本をせせら笑ってやりたいW

阪神 | URL | 2013-11-20(Wed)02:31 [編集]


廃炉完了するのに10万年、即座に原発破棄する意味あまりない
代替エネルギー確立するか原発完全制御(人の火化)目指してからでも遅くない

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)21:01 [編集]


解決策はネーンダヨ

原発 ヤメルシカナイヤロ


無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)19:47 [編集]


そんな頑丈な耐圧容器があるならそれに入れてその辺に転がしとけば大丈夫やん♪

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)18:44 [編集]


>>8個下の方
意外と真面目に検討されているプルトニウムの廃棄手段に、
日本海溝に引きずり込まれる近傍の太平洋プレートに、
穴を掘って耐圧容器に入れて埋め込むというのがある。
プルトニウムは地球で最も重い物質なのでマグマにも沈み、
マントルの対流は1周1~2億年だから、
半周して地上に上ってくる頃には放射能はほぼ消えている。

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)18:17 [編集]


↓おもわず笑いました^^

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)16:08 [編集]


チーン ご愁傷様でごわした。

東電院10万年廃棄物居士

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)15:45 [編集]


↓↓賢い人がわからんねんから
アホは考えても無駄やし意味ないでぇ
考えるだけ無駄無駄♪

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)15:32 [編集]


おいみんな、もっそんなしょうない話はその辺でお開きに。
どうでもっやないか、あんた後何百年生きるつもりや?
それよりアメ株や、16000ドルやダウが。
今日、何を食べて、どんなええ思いをするかが大問題や。
う~、もうちぶびそう。
人生、遊ばなね、楽しもうよね。

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)13:21 [編集]


解決策がないんだよ。

よって世論の過半数が再稼働反対なんだよ

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)11:02 [編集]


原子核物理学者、原子炉工学博士が
よってたかって意見バラバラ
解決策無しとは笑わせる

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)10:04 [編集]


水俣病もイタイイタイ病もそんなこというやつがおった。
水銀中毒、カドミウム中毒 海に流せば終わり、川に流せば問題なしとな。
原子核物理、原子炉工学のイロハも知らん、中卒、高卒、私立文系が、はずかしげもなく落書きしとる.

無記名債さん | URL | 2013-11-19(Tue)08:52 [編集]


なんで10万年の間管理し続けないといけないのかわからない
廃棄物なんてそれこそ海底(海洋投棄ではなく海底トンネル)に埋めればいいでしょう
最初の50年かそこらは管理しておくといいかもしれないが別にそこから先やる必要はない
漏れだすかもしれないが昔もっと雑な方法で海洋投棄をやってた大西洋で大した問題が出てない以上それより大きな問題にもならないでしょう
汚染水も同じで完全に取り除くのが不可能な以上、可能な限り濾過した後は薄めて流すしかない。できないのは政治の問題
学術会議の報告はそれこそ地層処分しか検討してないやたら政治性の強いもので技術報告としてはあまりいいものじゃないでしょう

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)23:52 [編集]


金だ金々 金々金だ
金だ金々 この世は金だ
金だ金だよ 誰が何と言おと
金だ金だよ 黄金万能

金だ力だ 力だ金だ 
金だ金々 その金欲しや
欲しや欲しやの顔色目色
見やれ血眼くまたか目色

一も二も金 三・四も金だ
金だ金々 金々金だ
金だ明けても 暮れても金だ
夜の夜中の 夢にも金だ

泣くも笑うも 金だよ金だ
バカが賢く 見えるも金だ
酒も金なら 女も金だ
神も仏も 坊主も金だ

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)23:25 [編集]


>株も社債も投資判断は買い非推奨

って記事の中に出てるけど、東電株はおもしろいですぞ・・・

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)22:34 [編集]


そんな 上っ面の リサーチの非反論で
マスゴミに主導されている
あなたに 反吐が出る

旨い汁って
具体的に何ですか?
処で現野党は 旨い汁 吸ってないんですか?

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)22:22 [編集]


まあ東電がアレなのは自明だが。
東電とつるんでうまい汁吸ってきた自民党が、東電に罪をかぶせて知らん顔してるのは反吐が出る。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)21:43 [編集]


日本の人口は、毎年30万人ずつ減っとる。
おまけに、少子高齢化。
エネルギーなんぞいらん。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)20:47 [編集]


東電だけじゃないけど電力会社全てに言えることだが、今まで親方日の丸で来てたものが、そんなに簡単に変わるものだろうか?ましてや自民党。電力会社と政治家、官僚はずぶずぶの関係にあったはず、今回の事故は決して許されないことだけど、これで電力会社の体質が変わるとは思えません。
電力自由化の動きもあるようですが、どこまで新規参入があって、それを電力会社がほおっておくはずは無いと思うなぁ。
今から、オリンピックや景気回復とともに国内事業も活発になってくると電力消費量も必ず増えてくる。その時に、政治家、国民はどうするのか。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)18:56 [編集]


スリーマイル、チェルノブイリ、フクシマ
4度目のメルトダウンは必ず起こる。
原子力は神の火
いったん暴走したら、人知では制御不能
核廃棄物の無力化は、宇宙スケールの話

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)17:33 [編集]


だ~か~ら

10万年「後」の話ではなくて、10万年「間」の話なんだってば。
今この時点も含めての現在進行形の話。福島の汚染水と同じ。
日本学術会議の提言とか読んでみてくださいな。

もちろんテクノロジーのイノベーションを正確に予測することなんて
誰にも出来ないですよ。20年前にシェールガス・シェールオイルのこと
を予見した人がどれくらいいたことか。一方で「2001年宇宙の旅」
なんてSF映画がありましたが、それに比べると2013年時点での
実際の宇宙開発の進捗状況は実にお粗末。
テクノロジーの進歩を楽観視ばかりしていると、
後になってみるとこれは中世の錬金術と同じ荒唐無稽噴飯物だった
ということも科学史、技術史の世界ではよくあります。
それと技術的に可能となっても経済ベース、
コストはどうなのかも考えないとナンセンスよ。
そのうちなんとかなるんとちゃいますか~って無責任。
科学者、技術者は常に不可能に挑戦する気概がないとやっていけない
ものですし、素人に夢をみさせないと自身が食っていけないものです
から、冷静に割り引いて別の立場からのガバナンスが必要です。

経済界では選択と集中ということがやたらともてはやされますが、
原発だけを選択し集中しすぎたのがこのニッポン。
リスクマネジメントとのバランスも考えないとね。。。。
原発に関して私は断固「極小」状態「維持」派です。
アクセルを踏んでシフトアップしていくことも、
エンストのみならずエンジン自体すぐに全部なくしちゃいましょってのも
リスクマネジメント・安全保障上、同じくらいよろしくないと思う。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)14:41 [編集]


核のゴミを10万年管理が心配か?人類が10万年後も存続するか(笑)はさておき、110年前までは人類は空を自在に飛べなかったが、40年前には月面に到着した。
100年も経てば科学技術の進展で核廃棄物は月面に低コストで捨てにいけるし可能性は高い。若しくは廃棄物の有害性無力化技術が産まれている可能性もある。どうも10万年が一人歩きして、反原発連中の錦の御旗にしている菅がある。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)13:21 [編集]


負の資産

使用済み核燃料棒、これって東電に限らず原発事業者
(もちろんブログ主さんとも関わりのある関電も含めて)においては
帳簿上は資産として計上されてしまっています。
核燃料サイクルによって再利用可能であるからという理由で。
核燃料サイクルが完全に破綻しているのはもはや周知の事実、
なのにゴミを資産としているのです。
このゴミは地殻変動(地震・噴火)、津波洪水暴風といった自然の驚異
だけでなく、ヒューマンエラーはもちろん、すべてのテロリスト、
ならず者国家、カルト(わが国でオーム事件があったことをお忘れなく)
の魔手からも安全に管理し続けなければなりません。
このゴミが安全になるには10万年の歳月が必要。
10万年「後」の問題ではなくて、10万年「間」ずっと安全に管理し
続けねばならないという人類史上最悪の究極のゴミ。
それを「資産」としている。
この10万年間の「資産」管理コストをまともに計上すると、
資産は桁違いの負債へとオセローゲームのようにひっくり返り、
東電に限らずすべての原発事業者は桁違いの債務超過になる
のではないでしょうか。日本国の財政赤字とか年金問題なんて
ささいなことに思えるくらいの壮大な将来へのツケ回しによって
原発事業は成立しています。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)11:09 [編集]


競争相手なしの独占企業で原価積み上げ方式の価格、改善という言葉は電力会社名には存在しない、そんな前近代的伝統的官営体質。
そんな組織、メカニズム、平均年収、退職年金等が大地震で図らずも白日にさらされ市井の国民は呆れたたんじゃないの。そんなメリットが薄れ当たり前の市場自由競争が開かれようしたら社員は・・・。
大卒の3割が3年以内に退職しているらしいけど、エネルギー関連が最も定着率が良いんだよね、待遇が良いんでしょう。
商品は比較して選びたいものです!

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)10:51 [編集]


私の知り合いにも東電本店(本社じゃないんだよねw)のリタイヤ組がいるけど、引退生活は優雅なものです。
今さら「使った年金を返せ」ともいわれないだろうし、官庁以上に縦割りのきつい官僚的な組織だから、「知らんものは知らん」が堂々とまかり通る。
このヌエの巣窟のような伏魔殿は、バラバラに解体することが必要だと考えます。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)10:26 [編集]


で、金のなる木のように大事にしている原発のそばに 有史以来のがグラッとかゴウッと来ないとは誰にも言い切れない。来ないだろう、来ないでほしいなあ、大丈夫だよ と思っていたのがフクシマ。
廃炉した原発の破片で造ったフライパンを、孫たちに使わせたくないなあ。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)09:46 [編集]


沸騰水型原子力発電所の廃炉費用・高濃度汚染廃棄物の10万年間地中保管費用も計算してな。福島の子供の甲状腺がん、今でさえ、全国平均の40倍にもなってるけど、今後の予測と補償費用も計算してな。

無記名債さん | URL | 2013-11-18(Mon)09:05 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。