個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

ビットコインはゴールドや紙幣に比べ劣るのではないか

最近、あちこちで話題です。ビットコイン。日本人が開発したのではないかとの話題もあり、ネトウヨshasaiwatchの愛国心がくすぐられるのですが、ビットコインはよくよく考えると、ゴールドなどの現物資産や既存の通貨に比べ劣るのではないかという気がしています。

これまでshasaiwatchが理解したビットコインの仕組みは以下の通りです。
・ビットコインは、仮想通貨であり、みんなが通貨と思っているから通貨として通用する。
・ビットコインの入手方法は、誰かから譲渡を受けるか、発掘作業に従事する。
・発掘作業とは、ビットコインの数学クイズをコンピュータを使って解くこと。
・この数学クイズは、ビットコインの流通の正確さを担保するために必要なもの。
・つまり、誰かが「このビットコインの流通は正しい」と証明したことがビットコインの価値を担保している。
・数学クイズに参加すると、その対価として新しいビットコインが生成され、クイズを解いた人にプレゼントされる。
・ビットコインの取引履歴は公開される。公開されなければ正確さは担保できないため。

突っ込んで考えると、貨幣ってなんぞという話になるのですが、貨幣は「価値の尺度」「価値の保蔵」「交換の媒介」を満たしていれば成立するわけで、紙幣であれ、電子通貨であれ、木であれ石であれ、武器や奴隷といったものも過去には貨幣として使われたこともあります。その意味ではビットコインは通貨の定義は満たしています。あとは「それをみんなが信用するか」というところにあるわけです。ジンバブエ・ドルは通貨の要件は満たしていますが、ムガベでさえジンバブエ・ドルは信用していないでしょう。

まあ、一種のイノベーションであることは確実です。ただ、「信用」という意味では疑問が残ります。ゴールドであればきらきらぴかぴかしていて価値があるということは分かりますし、紙幣であれば、その国の政府がデフォルトしない限り、間違いなく価値があります。ポイントだって発行企業の支払能力がある限り使えますし、約束手形は発行企業と裏書人の出す紙幣みたいなもんです。

しかし、ビットコインはどうなんでしょう?ビットコインの取引を検証した人は、その取引に不備があった場合、補償してくれるのでしょうか?たぶん補償はされないでしょう。また、悪意を持った巨大な存在が「京」クラスのスパコンを投入し、ビットコインの取引を改竄したりすることも理論上は可能なようです。その時、ビットコインの信頼はどうなるのでしょう?

思うに、貨幣の信用というのは、みんなが既知のものの上に成立してきたものです。そこには歴史による淘汰が働いています。金塊の価値や、貝がらの価値や、青銅の武器の価値や、奴隷の価値や、政府の価値や、ポイントを付与したり手形を発行する企業の価値は既知のものであり、顔も知らぬ誰かの証明は未知のものです。その意味でビットコインは現物資産や既存の通貨・ポイントに比べ、本質的な価値の面において劣ると言わざるを得ないと思います。

shasaiwatchはビットコインについて不勉強なところがあるかもしれません。反論のある方は是非とも教えを乞いたいのでコメントください。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「信用創造」という言葉で検索すれば、
そもそも各国中央銀行の発行する通貨自体が
もはや制御不能なほど自己増殖していて、
にも関わらず民衆は今や何の裏打ちもない紙幣を
未だにありがたがっているという
異常な状況が見えてきます。

中央銀行の支配の及ばない地域通貨の取り組みが
一部で行われていますが、ビットコインは
地域通貨がグローバルに通用することを示した点で
大変意義があると思っています。

バブルの狂乱や取引所の杜撰さに批判が集まって、
本来の存在意義がかき消されてしまいましたが、
国際金融を操る支配者層はビットコインがつぶれて
さぞやほくそ笑んでいることでしょう。

でもきっと遠からず二の矢三の矢が出てきますよ。

無記名債さん | URL | 2014-03-21(Fri)15:52 [編集]


大和で国債買うつもりでいましたけど、イオンから劣後債でるんですね。
最近、金利が少し上がってきた感じですね?
うーん、どちらにしようか悩みます。

無記名債さん | URL | 2014-03-05(Wed)12:09 [編集]


> 大和証券の国債と金利優遇キャンペーン、いい感じじゃない?
> 皆さんどう思います?
>
もちろん買いますよ。
第45回は大和証券。
第46回、第47回は野村証券。
今回、第48回は大和証券。
毎月買っています。

ダイレクトコースなのに、第46回の時に大和証券から国債かいませんかとお誘いがありました。大和ネクストの一か月定期年率2.0%キャンペーンがなくなったので、他で買いますと告げたら、「3月にまたやりますよ」と言っていました。その言葉通りになりました。次回は6月でしょうか。

無記名債さん | URL | 2014-03-04(Tue)13:29 [編集]


>大和証券の国債と金利優遇キャンペーン
数か月前に同じキャンペーンがあったのでその時やりました。
大和は、国債では一番条件がいいですね。
そう言えば先日、野村からSBの既発債の案内がありました。残存3年で0.9くらいでした。
新発で出たとき、枠がないって断られたので、買いませんでしたけど、もったいなかったかな?

無記名債さん | URL | 2014-03-04(Tue)00:05 [編集]


大和証券の国債と金利優遇キャンペーン、いい感じじゃない?
皆さんどう思います?

無記名債さん | URL | 2014-03-03(Mon)21:44 [編集]


うんこ したい♪

無記名債さん | URL | 2014-03-03(Mon)00:08 [編集]


ビットコインが採掘制を採用したのは金を模倣して
政府が発行し放題であやしい通貨を超えるものを
目指したのではないでしょうか。

通貨はとてもあやしいです。
アベノミクスノのお陰で貯金は目減りしているでしょう。

といっても、ビットコインが
現物に需要がある金がを超えられるとはなかなか思えません。
大金脈が見つかったりすれば、金の価値も怪しいものですが。

ということで、結局は何も信じず分散ってことでしょうか

あああ | URL | 2014-03-02(Sun)22:58 [編集]


と言いながら時々覗きに来るバカってか(笑)

無記名債さん | URL | 2014-02-28(Fri)21:49 [編集]


斜債・謝債・捨債・這債・炙債ばかりで
このスレも終わりかな。
「2014年個人向け社債終了の年」

無記名債さん | URL | 2014-02-28(Fri)21:40 [編集]


クズみたいなコメントばかりで草不可避ww

無記名債さん | URL | 2014-02-28(Fri)20:44 [編集]


円天みたいなものですか?

無記名債さん | URL | 2014-02-28(Fri)18:12 [編集]


>ビットコインの取引を検証した人は、その取引に不備があった場合、補償してくれるのでしょうか?

この問い自体がすでに間違いではないでしょうか。
ビットコインの場合、発掘するだけで取引の信用を担保しているのではありません。
クレジットカードとは違います。
ビットコインのいやらしい仕組み自体が信用するかどうかの対象であり、信用できなきゃ使うなってだけ(他の電子マネーも同じですね)。
ただ、その仕組みを理解するのはなかなかハードルが高い。
そこらのおっさんにハッシュ値云々と言っても理解されないでしょう。
そういう意味ではshasaiwatchさんが言われるように、広く認知されないものは信用されないでしょうね。

ねこきち | URL | 2014-02-27(Thu)23:19 [編集]


既知の価値観である国や企業体への信頼が著しく低ければ、計算量へ信頼が上回ることはあると思います。

自分は一生分かりたくはない感覚ですが……。

無記名債さん | URL | 2014-02-27(Thu)20:10 [編集]


うんこ 臭い
あな 胡散臭い インチキチキチキぼ~ん♪

こんなの 
一年後 話題にも登らん アホ~~ン
そんな事もあったっけだよ~~ん

まじめに語る奴が ホッア~~ホ

無記名債さん | URL | 2014-02-27(Thu)13:10 [編集]


ビットコインの取引所っていっぱいあるの?
なら東京の1つぐらい閉鎖されても大丈夫だよね

無記名債さん | URL | 2014-02-27(Thu)12:24 [編集]


NHK受信料、ビットコインで払うわ



無記名債さん | URL | 2014-02-27(Thu)08:57 [編集]


大変、わかりやすい説明だと思いますが1点だけ。

> 悪意を持った巨大な存在が「京」クラスのスパコンを投入し、ビットコインの取引を改竄したりすることも理論上は可能なようです。

ちょっと違います。
採掘(取引の承認)の参加者の過半数を超える計算パワーがあれば、改竄が可能ですが、現在は参加者が膨大なので、最新のスパコンが数台程度では改竄不可能です。

くまきち | URL | 2014-02-27(Thu)02:31 [編集]


巨額マネーを目の当たりにすると
人は変わるよ ドロンジョ姫

こんなものを相手にしてる輩は
チャレンジャーって云うか
藪蛇だろ
言わんこっちゃない

無記名債さん | URL | 2014-02-27(Thu)02:11 [編集]


ビットコインは取引所間でレートに差がある。
レートの差を利用して、ビットコインと現金を循環取引して利益している投資家がいた。
ただ、取引を申し込んでビットコインを取引所であるMtGoxに預けてから現金が振り込まれるまでには時間がかかっていた。即時決済ではない。
問題のMtGoxは現金への交換が多くなり手持ち資金(リアルマネー)が尽きたが、誰もリアルマネーを貸してくれる相手などいなくてビットコインを持ったまま夜逃げ。もしかしたら手持ちのビットコインは反対取引(現金をビットコインへ交換)でなくなってるかも。

無記名債さん | URL | 2014-02-26(Wed)23:50 [編集]


びっとこいん

アイーン

びっとこいん | URL | 2014-02-26(Wed)23:47 [編集]