個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イオンフィナンシャルサービスが個人向け社債(劣後債)発行!

イオンフィナンシャルサービスが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:10年1ヶ月(5年で期限前償還の可能性あり)
金利条件:0.83%
発行総額:300億円
社債額面:100万円
募集期間:平成26年3月12日~平成26年3月26日
格付け:A-
その他:劣後特約付き

イオン系の劣後債は初めてのはずです。イオンの金融部門の持ち株会社であるイオンフィナンシャルサービスが劣後債を起債してきました。この企業は傘下にイオン銀行、イオンクレジットサービスなどの子会社を抱えているいわゆる銀行持ち株会社ですが、特徴的なのは収益のほとんどが銀行ではなくクレジットカード事業とフィービジネス事業(WAON)で上げられており、銀行の扱いは小さいということです。

つまり、今回はクレジット会社に投資すると考えるべきであり、銀行に投資すると考えるべきではありません。また、イオン銀行はかつて日本初のペイオフ事件を引き起こした日本振興銀行を最終的に吸収しており、何かあっても当局による救済があると考えるべきではない銀行だと思われます。

こうした事情を考えると、決して飛びつくほどの金利水準ではないなと思います。投資判断は中立とします。決していい金利ではありませんが、新モノの社債であり分散を考える上で購入するのも悪くはありません。また、金融という景気に敏感な業種を小売という景気に鈍感な業種が支配しているという奇妙な関係も好ポイント。他の金融業が死にそうな不景気の時も平然としてそうな感じ。そんな感じの社債です。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがと。じぶん銀行解約してソニーに移行します。
日経電子版も登録します。

無記名債さん | URL | 2014-03-16(Sun)12:04 [編集]


1千5百万円2〜3年遊ばせとくのは勿体無いね…

無記名債さん | URL | 2014-03-15(Sat)21:45 [編集]


私は、ソニー銀行に3月末日までに100万円以上振込むと、もれなく100万円毎に500円もらえるキャンペーンに応募します。500円 x 15 = 7,500円 が 2~3日預けただけで手に入ります。その後の運用は、個人向け国債10年とSBI債,マネックス債を待ちます。

無記名債さん | URL | 2014-03-15(Sat)19:51 [編集]


春ですね♪

当ブログは 冬眠から
目覚めるの?

金利が安いうちに
バカスカ 企業は起債しちゃったんでしょうね

長期金利0.6%台だから
10年債でも 金利1%前後で
ちょっと前の某社債は 完売したようです

でも これって
リスクがデカイと 思いましたけど

経済は生き物ですから

無記名債さん | URL | 2014-03-14(Fri)22:59 [編集]


スレチなことを何いきなり語ってるんだ
キチガイか誤爆か

無記名債さん | URL | 2014-03-14(Fri)17:29 [編集]


鹿児島産&西日本も中国の汚物まみれだけどなw

無記名債さん | URL | 2014-03-14(Fri)12:43 [編集]


風評被害?

福島の産物は、ほとんどが基準値以下で安全だと。
それはいい。
しかし、たとえ基準値以下だとしても、消費者が気にするのは、たとえば、鹿児島の産物と比べてどうかということ。
その結果、福島産が避けられたり、買い叩かれても、これを、風評被害というのはおかしいだろう。

福島産が、鹿児島産に比べて、(基準値以下だとしても)高い線量を示すとすれば、これは消費者の好みの問題いうほかないだろう。

無記名債さん | URL | 2014-03-13(Thu)18:44 [編集]


訂正

(3)償還時の差益年換算=(2)/残存年=-0.5072727273 円/年

無記名債さん | URL | 2014-03-13(Thu)12:39 [編集]


既発債の仕組みを勉強したいのですが下のような計算でいいのでしょうか。

住信SBIネット銀行株式会社第1回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
額面100円、クーポン1.43%、残存期間 約3年8ヶ月(=3.6666666667年)、購入単価101.86円

(1)税引き後の毎年の受取利子=100円x1.43/100*0.79685=1.1394955 円/年
(2)償還時の差益(マイナスで損失)=100-101.86=-1.86 円
(3)償還時の差益年換算=(2)/(3)=-0.5072727273 円/年
(4)毎年の実質受取利子=(1)+(4)=0.6322227727 円/年

(5)実質の税引き後年利=(4)/購入単価x100=約0.62%

無記名債さん | URL | 2014-03-13(Thu)12:34 [編集]


買う人は1.43%で買っちゃってるから今さらってことでしょう…

無記名債さん | URL | 2014-03-12(Wed)22:16 [編集]


既発債でしつこく売り続けている
住信SBIネット銀行株式会社第1回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)(7163.1.17)
は駄目なんですか?

無記名債さん | URL | 2014-03-12(Wed)21:59 [編集]


shasaiwatchさんに質問です。
当方金融初心者です。
どうして過去に日本振興銀行を最終的に吸収したことが、何かあっても当局による救済があると考えるべきではない銀行になることにつながるのですか?

shasaiwatchさんに質問 | URL | 2014-03-12(Wed)18:23 [編集]


2年前程度(ギリシャ危機)の発行劣後債が、
今となっては輝くとは
みずほ銀行、三菱UFJ信託銀行の10年満期
(5年で期限前償還はなし)の評価額の高い事
イオンは売国で中国事業がリスクだが潰れんわな

無記名債さん | URL | 2014-03-12(Wed)03:51 [編集]


EDINETのリンクが古いままだな

無記名債さん | URL | 2014-03-12(Wed)00:37 [編集]


日本振興銀行の受け皿は特に憂慮する事ではないと思うけどね…
まぁ発行体 時間分散を考えて社債投資総額の
5%以内なら購入しとけば?

無記名債さん | URL | 2014-03-11(Tue)23:21 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。