個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

SBIソーシャルレンディングが6%の不動産バイヤーズローンファンドを組成!

※注記事項
当ブログはSBIソーシャルレンディングとタイアップしており、当ブログ上部のバナーから新規投資家登録をすると、最大で2,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施しております。これで評価を変えるつもりはありませんが、「コイツ金もらって評価甘くしてるな」と思ったら、そのように考えていただいて結構です。

さて、SBIソーシャルレンディングが5/26より、不動産バイヤーズローンファンドの募集を開始します。

募集要項
運用期間:19ヶ月
目標収益:6.00%
募集総額:28,400万円
出資単位:5万円
募集期間:平成26年5月26日午前9時~平成26年6月5日午後3時

今回のファンドは、コーポラティブハウスローンファンドとは異なり、留意点がいくつかあります。

1.借り手は個人ではなく、宅建業者
今回、ローンの借り手は家を建てたい個人ではなく、不動産を買って転売する目的の宅建業者です。個人よりは信用力はあるのでしょうが、コーポラティブハウスローンファンドと同様、直接信用力を測ることは出来ません。業者の代表者を連帯保証人として取るということですが、おそらく借り手の宅建業者は中小企業でしょうし、中小企業が逝ってしまう時は代表者も逝ってしまうのが通常ですので、これも信用補完にはなりません。

2.担保不動産の位置が不明で、保全されている額も不明
今回のファンドは回収の確実性を高めるため、不動産に抵当権を設定するとのことで、その評価額は15,160万円とのことです。完全にオーバーローン。しかも結構乖離幅が大きいです。評価額の2倍近くで買うってことなのか、買う物件の一部のみに担保を設定するのか。前者だとしたらどうやって利益を出すんでしょうか?地上げか何か?また、抵当権は第一順位に限らないということで、設定額を必ずそのまま回収できるというわけでもなさそうです。何かあったら回収は不可能になるリスクがありますね。

3.金利がやたらと高いが、妥当性も分からない上の1,2の通り、我々投資家から見たリスクは非常に高いといわざるを得ません。その代償としての金利の高さなのでしょうが、金利設定が妥当なのかどうかも我々には知ることが出来ません。信じるものがあるとすれば、SBISL社が的確な審査と値付けをしており、我々のためにこそ動いているならば、信じてもいいかもしれません。

こうした状況を踏まえてこのファンドを眺め回したところ、1点の光明があることが分かります。それは、手数料の取り方です。今回のファンドは、手数料を取るタイミングが利息支払日となっており、借り手から利息が支払われて初めてSBISLは手数料収入を得ることが出来ると定められています。借り手がどのような状況にあろうとも手数料だけはきっちりいただくというファンドもある中で、このファンドのやり方は実に好感が持てます。手数料率の借り手が負担する利息に対する割合はおよそ20%と妥当な水準であり、また当ファンドはノンリコースローンではないものと考えられることから、SBISLは少なくとも妥当な審査を行い、妥当な値付けを行っているものと推測が可能です。

もっとも、手数料の条項をよくよく読み込むと借り手が延滞し元金返済が不可能な事態に至った場合には、我々投資家とSBISLとの間に深刻な利益相反が起きる可能性は否定できません。我々は延滞元金を早く、なるべく多く回収したいと考えますが、この契約条項ではSBISLは我々の元金回収を極大化するインセンティブが付与されているとは言い難く、むしろいくらでもよいから回収し、自社の手数料を確保したいというインセンティブに駆られる契約になっています。

まとめます
・借り手の信用力は分からない。
・担保で回収できるかどうかも分からない。
・SBISLはこちらに誠意ある対応をしようとしており、それを契約に盛り込んでいる。
・それでもなお、契約の穴を付くとSBISLはこちらを嵌め込むことが出来る。

shasaiwatchはSBISLの誠意を信じたいと思いますが、大きく突っ込むのは危険だと判断します。なくなってもいい範囲でなるべく抑制的な金額を投資するのならば、問題はないでしょう。パーになっても諦めがつく金額までにとどめましょう。

今回のファンドを見送るとしても、SBIソーシャルレンディングは今後、投資家にとって望ましいファンドを組成してくることが十分期待できる企業です。良いファンドは最近の個人向け社債や定期預金ではなかなか見ることの出来ない収益力を持つものも多いため、まだ投資家登録していない方は、是非とも登録しておきましょう。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

でも実感はなし。

無記名債さん | URL | 2014-06-01(Sun)17:40 [編集]


4月の消費者物価指数は3.2%上昇、預金や債券だけではイールド・カーブは右下がり、キャッシュフローが増えない限り、資産の目減りは避けられない。
流動性のある預貯金を除いては、社債も他の金融資産のリスクヘッジ以外に用をなさなくなってしまった。これも国策だから仕方がないか。

無記名債さん | URL | 2014-06-01(Sun)17:19 [編集]


オリックス債 0.552なんだって、こういうのを
買う奴の顔をみてみたい。
名鉄にいたっては見る気もしない

無記名債さん | URL | 2014-06-01(Sun)12:28 [編集]


東京スター銀は台湾大手銀に買収される予定

無記名債さん | URL | 2014-05-31(Sat)20:20 [編集]


「早いもの勝ち」ってまだ買えるわけだが…

無記名債さん | URL | 2014-05-31(Sat)20:01 [編集]


東京スターに1億預けるアホはおらん(笑)

無記名債さん | URL | 2014-05-31(Sat)00:21 [編集]


0.2
どっから出てくんの?

証券会社も
引き受けないよ

東スター 一週間0.3%
おまけに保険つき

飛んで火に入る
夏の馬鹿無視 だろ

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)23:21 [編集]


飢餓状態やからなんでも期待してまうんやろなぁ
どっちにしても低金利での発行やろなぁ…
0.2%とか…

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)20:12 [編集]


サントリーInt.がEDINETというWebでの文章公開システムに文章を登録したようだ。それを見て日経が「普通社債の発行登録枠を設定」と記事にしている。

公開した内容は
*今後「2年間」に「発行予定額 200,000百万円」
*使途は「設備資金、投融資資金、借入金返済資金、社債償還資金、短期社債(CP)償還資金及び運転資金」

という項目だけ。発行しなくてもよいし、時期もまだ公開していない。勿論個人向けかどうかもわからん。
これだけで記事にする日経もすごいし、その記事をみて「個人向け」社債がすぐにでも出てくると誤読するのも問題。

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)18:43 [編集]


既出かもしれないが
東海東京証券円建て個人向け社債「東海東京フィナンシャル・ホールディングス
2015年7月7日満期 円建社債
期間は1年で利率は0.42%
http://newbonds.seesaa.net/article/398271335.html

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)18:31 [編集]


多分機関だろ

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)11:00 [編集]


サントリー食品インターナショナルが個人社債
を出すという情報が流れていますが?

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)09:22 [編集]


アメ株いっぱい持ってます。超幸せ、配当率も3%を超えてるし。

無記名債さん | URL | 2014-05-30(Fri)07:31 [編集]


透視出来る闘志満々の投資家は凍死する?

現時点で250,100,000円の募集金額のうち175,200,000円集ったよ。
257名が参戦中。

阪神 | URL | 2014-05-28(Wed)09:31 [編集]


社債、ソフトバンク以外は完璧なクズ債ばかりで
もりあがらない。やはり株しかないのか・・
明日は三井不動産の暴落で楽しむか。

無記名債さん | URL | 2014-05-27(Tue)23:38 [編集]


日経電子版での掲載だから間違でわない。
EDINETでも500億円分今後発行すると訂正目論見書が出ている。但し、個人向けか?は恐らく法人向けが90%の確率だと思う。日経の記事ではソフバン時の記事でもそうだが、「個人向けSB」とワザワザ記載するからだ

無記名債さん | URL | 2014-05-27(Tue)04:13 [編集]


デマじゃないとして、個人向けなんか?

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)23:19 [編集]


だよなぁ

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)22:42 [編集]


どうせ
1%以下のゴミ

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)21:59 [編集]


まじで?

楽天(4755)が年限3年の国内普通社債(SB)の発行を準備していることが26日、分かった。同社が国内公募で社債を発行するのは初めて。
2014/05/26(月) 13:27:18 | URL | 無記名債さん #- [ 編集 ]

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)16:40 [編集]


ソフトバンク債はまだ完売していないようだ。
D.N.Nと3社から盛んに売り込みが来る。
それなのにオリックスのようなゴミ会社なんか
はまったくダメだろう。

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)15:30 [編集]


↓お早い情報ありがとう。

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)13:33 [編集]


楽天(4755)が年限3年の国内普通社債(SB)の発行を準備していることが26日、分かった。同社が国内公募で社債を発行するのは初めて。

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)13:27 [編集]


まぁ運用なんて結果論なんだから、利益のでる可能性が高いバスケットに分けて卵を入れた後は運まかせだし、高利回りを狙うならリスクをどこまで許容するのかって話でしょ。
だから、なんか他の記事のコメントで「安全性ガー」とかドヤ顔で「S氏に代わって非推奨!」とか書いてるの見るとちょっと・・・。
どちらにせよ運用しないと機会損失でもあるし、益を追求するならば社ウォッチ氏のいうとおり、ポイントは「自身にとって無くなってもよい金額」でしょ。

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)12:19 [編集]


オリックス株式会社第178回無担保社債(社債間限定同順位特約付)
7年 0.25~0.85% 2013/06/02~06/13
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/blog-category-12.html

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)12:03 [編集]


回避が妥当な案件だとは思いますが、
これでどの程度のスピードで投資が集まるかは興味がありますね。
これでも即日満額となってしまいそうな気がしています。

無記名債さん | URL | 2014-05-26(Mon)00:27 [編集]


↓の様によくリートを引き合いに出す人多いけど、
高配当の普通の株買うのと何が違うの?
リートのアドバンテージは?

無記名債さん | URL | 2014-05-25(Sun)23:19 [編集]


余程元本割れするのが嫌いな人以外は、地銀やGPIFの資金運用に見習って流動性が高く4~5%と利回りの良いJ-REITを押目買いして長期保有するほうが良さそうに思うけど…

無記名債さん | URL | 2014-05-25(Sun)23:09 [編集]


「事実上の非推奨」ですね。
宅建業者を公表しなくても、ある程度の信用情報があればねえ。
見送りですね、これは。

無記名債さん | URL | 2014-05-25(Sun)20:59 [編集]


19ヶ月は、SBIソーシャルレンディングにしては長めですね。1年なら乗ったんだけどな・・・

無記名債さん | URL | 2014-05-25(Sun)20:59 [編集]


タイアップしているとはいえ
ここまで消極的なんだから…
買い非推奨とすれば男前なのに(笑)

無記名債さん | URL | 2014-05-25(Sun)19:33 [編集]