個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

復旧しました

ようやくネット環境回復したああああああああああ

shasaiwatchです。ようやくネット環境が回復しました。あちこちのお客様相談センターに電話をかけまくり、繋がらない繋がらないを繰り返しようやく戻ってきました。

やっぱり、電話回線がNTT、プロバイダがソフトバンク、無線ルーターがauという何この家庭内シェア争いみたいな構図がまずいんですかね。どこかに統一するべきなのかもしれません。

というわけで更新再開します。結構新発社債が出ていて焦っています。

ところで、コメント欄でアイフル債の話がありましたが、アイフル債の発行の経緯から見て、これを個人が入手するのは非常に困難ではないかと考えています。

アイフルは過去、事業再生ADRを申請し私的整理を行っていますが、その際に返済をストップした借入金の返済期限が迫ってきています。これをどうにかするため、新発社債を発行し借入金の返済に充当するというのが今回の機関投資家向け社債の発行の経緯であり、引受先はアイフルの既存の債権者、特に事業再生ADRに参加し、返済をストップしている債権者が主体です。

つまり、アイフル債を個人で買いたいと言って証券会社に言っても、既に事実上引き受け先が決まっている社債であり、証券会社に在庫として残っている可能性は限りなく低いものです。6年弱で8%という極めて魅力的な社債ではありますが、これを購入するのは機関投資家であっても困難でしょう。

なお、今後引受先のどれかがアイフル債をリパッケージする可能性は残されており、その際にはひょっとすると個人投資家向けに販売されることになるかもしれません。是非リパッケージして欲しいものですね。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-07-06(Sun)16:04 [編集]


お疲れさまです
待ちに待ってました~!
今後とも楽しみにしてます

無記名債さん | URL | 2014-07-05(Sat)17:47 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。