個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

BPCEが個人向け社債発行!

ビー・ピー・シー・イー・エス・エーが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:5年
金利条件:0.15%~0.35%
発行総額:未定
社債額面:100万円
募集期間:平成26年10月3日~平成26年10月16日
格付け:A

なんやこれ。暗号か

よく分からない何かが起債してきました。意味不明の中調べてみたところ、BPCEというフランスの金融機関だということが分かりました。合併した銀行の頭文字をとってつけた名前らしく、我々日本人には意味が分からないです。かつてMUFGが東京三菱銀行だった時代、東海、東京、三和、三菱から1文字づつ取って付けたとかいう都市伝説がありましたが、外国人には意味不明だったのでしょうね。ネーミングセンスが非常に悪い銀行という印象を持ちました。十九銀行と六十三銀行が合併して誕生した八十二銀行にネーミングセンスを見習うべきです

閑話休題、この金融機関の資産状態ですが、総資産額は1.1兆ユーロ、純利益は27億ユーロです。三井住友よりも少し小さい銀行ですが、三井住友の純利益(約60億ユーロ、140円/ユーロ換算)に比べ利益は少ないです。また、三井住友フィナンシャルグループの長期発行体格付けはS&PでA格であり、BPCEと同格です。三井住友と似たような信用状況と考えると分かりやすいのではないでしょうか。

金利と期間という面では正直なところ、投資する価値があるとは到底思えませんが、BPCEによる個人向け社債の起債は記憶にないので、ここは初物ということでご祝儀を込めて投資判断は中立とします。利回りを考えるよりも資産の分散を考えるならどうぞ。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>利回りを考えるよりも資産の分散を考えるならどうぞ。

お断りします。w

無記名債さん | URL | 2014-09-24(Wed)02:38 [編集]