個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天下の愚策、プレミアム商品券を上限一杯まで申込予定

最近の話題といえば、公明党が盛んに宣伝するプレミアム商品券ですが、どうしてこの党は経済に無策だということを必死でアピールするのでしょう。単に政府から家計に資金が移転するだけじゃないですか。EM菌に投資したほうがよほどマシ。戦艦大和を引き揚げたほうがよほどマシ。マグネシウム電池に投資した方がよほどマシ。

正直気に入らない政策ですが、今回shasaiwatchは上限一杯までいきます。その理由はパソコンを買い換えるから。近くの家電量販店で券が使えることを確認したので、上乗せ分だけ安く買える計算になるからです。何しろ、ここまで書くのに30分かかっているのです。リカバリも試した、最適化も試した、不要なデータは全部消した。それでも動かないし、ハードディスクからは変な音が出るし、メモ帳開くだけで5分かかるし。

というわけで、既に買いたいものが決まっている人は、政府からの補助金だと思って使えば意義があると思います。あと、決まった店でしか日常の買い物をしない人も。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まあ~

太字の文数年継続してやれば効果もあるかも

1発ではどうかな経済効果は、、、大いに疑問  

! | URL | 2015-06-28(Sun)11:05 [編集]


うちの自治体は、プレミアム商品券は郵便かネット申し込みで抽選だよ。
家族分申し込んだ。
駅近いショッピングセンターが参加してるところが多く、対象店舗がかなり多くて結構使えそう。

無記名債さん | URL | 2015-06-28(Sun)07:18 [編集]


プレミアム商品券あきらめました。
あの並んでいる列をみて、まあ金持ち喧嘩せずか。
ずいぶん意味が違いますが、並ぶ人はがんばってください。
私は時間をもっと有意義に使いたいです。

無記名債さん | URL | 2015-06-27(Sat)20:48 [編集]


3つ↓の人

「プレミアム商品券という政策が愚策かどうか」と、
「プレミアム商品券という(場合によっては明らかに有利な)政策に飛びつくかどうか」
とは別の問題だよ?

無記名債さん | URL | 2015-06-27(Sat)10:31 [編集]


今の時期、公共事業でばら撒くよりずっと効果は大きいんだよ

無記名債さん | URL | 2015-06-27(Sat)08:07 [編集]


大ばか~~

v-15
地域振興券だのプレミアム、、、ばら撒きの愚の骨頂

本当に無策だわ

その効果の検証はどうよ

馬鹿~ | URL | 2015-06-26(Fri)19:48 [編集]


茨城県でプレミアム商品券を買うために長蛇の列ができていたようだが、世の中には頭の悪い人がいかに多いかがよく分かった。

無記名債さん | URL | 2015-06-25(Thu)23:37 [編集]


今はどんな方法であれ、個人消費を増やすことが急務。
財政赤字を気にして、みんなで節約しましょうというのは、
まったくの愚策。
ギリシャ国民は節約することが求められるが、
我が日本国民は、富裕層はもちろん、貧乏人も借金してでも、
消費を増やす必要があ。
それ社会正義というものだ。
商品券はどんどんやるべき!

無記名債さん | URL | 2015-06-25(Thu)16:22 [編集]


公明党っていうのは将来を考えない政党です。
つまらない施策で赤字を拡大させ将来のつけを増やします。ギリシアと同じく返済不可能な負債をつくる政党ですね。それとも最後は日蓮が救ってくれるのかな?

無記名債さん | URL | 2015-06-25(Thu)11:04 [編集]


こういう形でも、政府より家計の方が、景気押し上げ効果は大きいと思う。
この政策は正しいどころか、もっとやるべき。

無記名債さん | URL | 2015-06-25(Thu)08:48 [編集]


私も購入しようと思って調べたら、家の近所で使えるのはローソンだけだった。30%つくのでお得なんですけど・・・ローソンじゃ(^-^;

無記名債さん | URL | 2015-06-24(Wed)20:29 [編集]


近くの家電量販店でPC買うのも愚策では…

無記名債さん | URL | 2015-06-24(Wed)05:58 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。