個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

日銀が追加利下げ、0.1%に

平成20年12月19日、日銀が無担保コール翌日物の誘導目標を0.2%引き下げ、0.1%としました。

円高を回避するためとはいえ、結局円安にはならず、1ドルは80円台にとどまったままです。

個人向け社債投資家としては非常に悲しくなるニュースです。今後発行される新発社債の利回りが悪化する見込みで、投資への意欲が失われています。

日本政府はむしろ、官民挙げての対外資産の取得に励むべきでした。これだけ円高で、金融危機で、自国通貨のみが強いという状況であれば、強い技術力やブランド力を持った外国企業が多く買えるでしょうし、ロシアや韓国に対しては失地回復を要求すべきでした。

少なくともロシアは、アラスカを売ったという前歴があるので金額次第では応じたかもしれません。

また、こうして円を海外に流出させれば、円安にもなろうというものです。日銀は目の前の対策を急ぎすぎてチャンスから目をそらしたというべきでしょう。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する