個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

欧州危機で社債市場は大騒ぎだけど仕組み債だけは出続ける不思議

トラブル解決です。詳細はアレですが、最終的に数十万円程度の損失が出ました。安易に人を信用するとロクなことがないよねってことでこの話は終了。 さて、欧州経済はギリシャのおかげで完全に死んでしまっており、UBSでは不正取引が発覚して社債の発行停止に追い込まれ、米国は緊縮財政が予想される中、ドル安誘導の思惑が透けて見え、最終的に日本円の価値がどんどん上がっていくという、中にいる日本人からすれば首をかしげざるを得ない状況が発生しています。なんで大地震で2万人が死んで復興どころか復旧もままならず、ホットトピックが放射能汚染で、経済成長率が世界最低クラスで、政府債務は世界一の水準で、政治が混乱していて、人口も減少していて高齢化が進んでいる国の通貨が上がるんでしょう?これよりひどい世界となると、ゾンビかエイリアンの襲撃を受けている社会ぐらいしか思いつきません。ここまで円高が進み、コモディティが値上がりすると原油を買って備蓄すべしとかそういう気分にもなりません。ここは台湾と樺太と千島を中露から買うぐらいのことをしないと状況は変わらないでしょう。 現在、フランスの銀行ではドル資金の調達が困難になっているそうです。前回の金融危機の時は韓国がそうなっていたのを思い出します。KRWが死んでも一地域通貨に過ぎませんが、EURはハードカレンシーです。ハードカレンシーの信認が失われれば、世界の決済システムが止まります。まあ、おそらくいったん止まらざるを得ず、それに対抗してアメリカがドル安政策を打ち出し、結果として円高になるという大きな方向性は変わりません。 とはいえ、欧州経済が壊滅的な状況に追い込まれるというのと欧州の大手金融機関が潰れるというのは別の問題だったりするわけです。結局シティ債も償還されたし。評判と実態の差を読み切れば後々「あの時突っ込んでいれば・・・」というため息をかけてもらう側に回れるわけです。 しかしそれにしても、仕組み債にだけは手を出さないようにすべきです。皆がうろたえていて、ボラティリティが高まっている中で仕組み債の特徴である「オプションの売り」は極めて発動しやすくなっています。例えば
これとか。こういう債券を証券会社が売りたがる理由は、自己勘定などで日経平均などの参照指標を買う時、想定外の損失が出たら投資家に押し付けるためなんですね。逆に、指標がいい方向に向かうと、金利払うのもったいないとばかりに早期償還するというわけです。こういう複雑な金融商品ではなく、シンプルで自分の理解できる金融商品に投資したいものですね。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

投信が仕組債以上のリスク商品であることについては、以下のプロの証言が非常に参考になります。
http://www.youtube.com/watch?v=N1FUluIpkJc

無記名債さん | URL | 2011-09-21(Wed)11:07 [編集]


仕組債の売り手はデルタヘッジしてるので
自己勘定の損失を押し付けるは???
証券自己がノックインを狙って仕掛けるならわかりますが
仕組債はスプレッドやらかなり抜いていると思うのでその利益が売り手のもうけ
コストが開示されている投信の方が良心的

無記名債さん | URL | 2011-09-21(Wed)09:43 [編集]


↑上記(仕組債と同時に・・・)に全く同感。買わないほうがいい。

無記名債さん | URL | 2011-09-19(Mon)16:36 [編集]


仕組債と同時に、信用格付・時価評価・流動性が低い証券も推奨すべきでありません。鉄道・電力・ガス債とSBI・マネックス・ソフトバンク債とで債券投資の基本である元本減少の低リスク化の観点で推奨・非推奨すべきです。 

無記名債さん | URL | 2011-09-18(Sun)14:49 [編集]


気分が悪い↓↓↓

無記名債さん | URL | 2011-09-18(Sun)13:20 [編集]


証券会社の社員が怒ってもこっちは痛くも痒くもないから、全く気にせず普通に断ればいい。
逆に、証券会社の社員が怒ったら困ることって何だろう。思い付かない。

ただ星人 | URL | 2011-09-18(Sun)12:17 [編集]


証券会社って、敵ではないけど少なくとも味方でもないと思います。仕事だから仕方がないけど、悪気がなくても仕組み債など自社商品を押し付けようとしてきます。
自分の投資に対する座標軸さえしっかり持っていれば、相手を怒らせないようにして撃退wすることもできます。そのためにも金融リテラシーで理論武装することが必要です。

無記名債さん | URL | 2011-09-18(Sun)11:45 [編集]


ブログ主様、お見舞い申し上げます。
復活されて何よりです。
こちらのブログでたくさん学ばせていただいています。
仕組み債は絶対に手を出しません!!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

無記名債さん | URL | 2011-09-18(Sun)09:20 [編集]


仕組債もそうだけど、投信も同じくらい危ない。
運用を他人に任せて、実際の運用先がわからない点では仕組債より危険。
証券会社だけじゃなく、誠実そうな銀行員が勧めてくるから安心しちゃいそうだけど、彼らは販売の手数料もらうだけで運用責任負わないし、運用するファンドも失敗した場合のリスク負わないから、金を出す側と販売と運用する側の利害が一致しない。
つまり、投資者側のハイリスク・ローリターンは否めない。
初心者は甘い言葉や綺麗な資料、魅力的な数字には気をつけましょう。

ただ星人 | URL | 2011-09-18(Sun)07:04 [編集]


いつも参考にしてますし、勉強になります。
もちろん、最終判断は「自己責任」で。

無記名債さん | URL | 2011-09-18(Sun)01:42 [編集]


実用性のあるトピックス、たぶん新聞の経済欄よりも面白いかもしれないです。
shasaiwatch氏のスタンスは我々末端の弱小投資家の側に立っていることに価値があると思う。

無記名債さん | URL | 2011-09-17(Sat)22:09 [編集]


shasaiwatch氏の教え「仕組債だけには手を出さない。」
この教訓は確と肝に銘じています。
その辺の証券マンより詳細なshasaiwatch氏のコメントに脱帽!!
理解するのに私の頭では苦労します^^。
元、その筋の関係者かしらと思ってしまいますww。

無記名債さん | URL | 2011-09-17(Sat)21:09 [編集]


お見舞い申し上げます。
お身体の事でなくなによりです。

無記名債さん | URL | 2011-09-17(Sat)19:08 [編集]


一安心しました。
これからも、痛快なコメントをお願いします。

無記名債さん | URL | 2011-09-17(Sat)16:50 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。