個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

UBIのひも付き社債。詐欺ではなさそうだがリスクは高そう。

コメント欄で言及があったUBIという会社のひも付き社債という商品を調べてみました。結論から言うと、詐欺ではなさそうですが、リスクは高いと思います。 公開されている決算が本物だという前提で言えば、UBIは総資産額30億円、売上高15億円程度の不動産業者であり、過去には銀行がRCCに貸出金を譲渡したこともあるようです。その後RCCとは平成17年に和解しているようですが、和解したということとRCCの債権がなくなったということは別なわけでwww おそらく社債を発行しているのはそういう過去の経緯から、銀行からの借入による資金調達が困難であるためと思われます。 経営陣も怪しさプンプンで、中小企業の事業再生と称して自分の経験を売り込んでいるようです。下手をすれば整理屋とも言われかねません。こういう類の人物に資金を提供するのはshasaiwatchは推奨しませんが、とりあえず現在のところ、ひも付き社債は順調に償還されている様子。少人数私募債の形式でごく限られた範囲から資金を集めて不動産を購入し、売れたら返すというやり方のようです。 ひも付き社債について、指摘したいリスクがあります。ひも付きと称していますが、実際に担保設定を行うかどうかについては言及を避けている点です。借り手側の都合はいいのでしょうが、貸し手側である我々の側からするといざ倒産となった際、資産に担保設定がなされていなければ無担保債権者扱いとなります。ましてや経営陣が私的整理の過去を吹聴するような人物なのであれば、会社法の穴をついて資産を隠匿し、貸し手に大損害を与えて平気な顔をしかねません(実際、そういう法の抜け穴は存在し、問題となっています)。 そういうわけで、あえて投資をお勧めすることはしません。しかし、スキームを見る限り詐欺とは言えませんし、銀行からの資金調達の方法が断たれた企業がこうしたオルタナティブな方法で資金調達をするのは否定はしません。ひょっとすると今後、新たな金融の地平を拓いてくれるかもしれません。要注目企業と言えるでしょう。 ところで、maneoでこのUBIが関与するファンドが募集されています。こっちは3年で金利は8%だとか。案件の内容を見たところ、温浴施設(スーパー銭湯か何か?)を購入した企業に対しUBIの子会社が貸し付けを行い、そのバックファイナンスをmaneoが出すというものです。バックファイナンスで8%ということは、本業の収益率が相当ないと経営は成り立ちません。UBI本体の連帯保証や不動産担保があるにしても、果たしてどうなることやら。UBIファイナンスをすっ飛ばして直接その購入企業に融資すればいいのに。 また、不動産担保も不透明です。UBIファイナンスが債権者、購入企業を債務者とする根抵当権を債権質として担保設定するというものですが、根抵当権に質権設定するというのが異例な処理です。UBIファイナンスをすっ飛ばせば根抵当権設定で済む話なのに。メリットはよく見えますが、デメリットやリスクがよく見えない案件で、shasaiwatch好みの案件じゃないです。スーパー銭湯はソープランドと同様、物価統制令を受けない施設ということでソープ扱いされ、金融機関からの融資が受けにくいという話を聞いたことがあります。そういう意味でこういうオルタナティブ金融には頑張ってほしいのですが・・・。金融危機が始まっておいしい社債がバンバン出てくるというのに、わざわざ突っ込む案件でもないかなと思います。 なんだかんだ言いましたが、UBIはオルタナティブ投資の中では詐欺っぽくない会社なので頑張ってほしいです。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

本件のご報告です

UBIfinance株式会社
代表の瀧本です。

この件は、約1年を経て、無事に終了いたしました。
投資家の皆さんに返済となりました。
その詳細を以下に掲載いたしました。
http://www.takimotokenji.com/2012/09/post_254.html

以上ご報告でした。

なお、最近グループにAIP証券という証券会社を加えました。
今後も、オルタナティブな投資商品を提供してまいる所存です。

瀧本憲治 | URL | 2012-10-12(Fri)06:35 [編集]


確かに10年債が主流になりつつあるみたいですね、利率は上がってもそのかわり期間を長くする攻撃みたいな展開でしょうか?w。個人は企業と違って必ず寿命がありますし歳もとります。やはり5年がいいとこじゃないでしょうか?10年はあまりにも長すぎます。お年寄りは10年債なんて本当に買うのでしょうか?発行する側はもう少し買う側の立場に立ち、発行相手は個人投資家だということを考えてほしいですね。

DTS | URL | 2011-10-14(Fri)00:19 [編集]


 皆さん、熱心ですねー。

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)23:01 [編集]


東京都民銀行詳細
http://www.shasai.info/2011/10/185-265.html

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)20:48 [編集]


東京都民銀行は何年満期?

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)20:33 [編集]


東京都民銀行たまらなくいいねえ、RBSなんかよりも3倍はしびれそう。

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)19:53 [編集]


東京都民銀行はどこの証券会社で買えますか

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)17:37 [編集]


10年が主流になりつつある。
もうイラネ
これからは長いのしか出てこないのだろう。
また年寄りが騙されて買うはめになる。

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)16:24 [編集]



・条件決定予定:10月26日
・引受証券と引受額(単位:億円)
 三菱UFJモルガン・スタンレー証200 野村証80
 大和証券キャピタル・マーケッツ80 SMBC日興証40

無記名債さん | URL | 1970-01-01(Thu)09:00 [編集]



銘柄     三菱UFJ信託銀行第10回無担保社債(劣後特約付)
申込期間   10月27日─11月10日
払込期日   11月11日
各社債の金額 100万円 
発行予定額  400億円
主幹事    三菱UFJモルガン・ スタンレー証券
期間     10年 
利率     未定 
社債管理者  野村信託銀行
発行価格   100円 格付け・予定 AA─(JCR)
償還期限   2021年11月11日   
利払日    5月、11月の各11日

無記名債さん | URL | 1970-01-01(Thu)09:00 [編集]


[東京 13日 ロイター] 三菱UFJ信託銀行<0#8402=JFI>は、個人投資家向けに
販売する第10回無担保社債(劣後特約付)を11月に発行する。期間10年で、発行額
は400億円を予定。訂正発行登録書などで明らかになった。
      
【 募集要項(予定) 】

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)16:15 [編集]


三菱UFJ信託銀行が個人向け劣後債発行か?
金利1.20%~1.90%(10月26日に決定)
償還期限 平成33年11月11日
総額 40,000百万円
1口 100万円
ソースはEDINET

みらこ | URL | 2011-10-13(Thu)15:26 [編集]


第6回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
株式会社東京都民銀行
金利条件:1.85~2.65%
募集期間:2011年10月21日~2011年11月2日
金利条件は良さそうですが、格付けがなんとも・・・
発行額はどれくらいになるんでしょう?

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)11:26 [編集]


東京都民銀行の仮条件利率1.85%~2.65%ですが、いい感じ?!

ぼんぼん | URL | 2011-10-13(Thu)10:42 [編集]


はじめまして。
UBI株式会社の取締役、瀧本憲治と申します。
当社の「ひも付き社債」に付きましてご紹介いただき、ありがとうございます。
ご懸念に対する説明を
http://www.takimotokenji.com/2011/10/post_183.html
に掲載いたしましたので、ご覧いただければ幸いです。
今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。

瀧本憲治 | URL | 2011-10-13(Thu)10:39 [編集]


限りなく黒に近いグレーゾーンが、またぞろ雨後のタケノコのように出ていますねw
騙されて吠え面かくのは自分自身です。こんな時代にオイシイ話があれば、赤の他人に紹介したりしません。

無記名債さん | URL | 2011-10-13(Thu)09:29 [編集]


三井セレクットってド素人のセレクトかよ。
よくこんなので金を集めたね。

無記名債さん | URL | 2011-10-12(Wed)19:10 [編集]


東京都民は手に入らんでしょうけれども
楽しみですね

無記名債さん | URL | 2011-10-12(Wed)18:45 [編集]


うーん、ダメダメだと思いますよ。ミュージックセキュリティー、既に破綻した黒毛和牛、昔破綻した緑のオーナー、みな同じでしょう。Blog主がそこまで肩入れするのが何でかわかりません。
上の3例と比べて、UBIはサイトのつくりからして胡散臭さ100%。大家さんとかラブホファンドとかと同じ匂いがします。無意識の詐欺か、もしくは、最後ヤケになって詐欺化するか。
詐欺っぽくないのは、こういうやつじゃない?(これは風車ファンドです。今は募集してない。)
http://tvt-f.jp/
固定利付でないので趣旨からずれるかもですが。あとは住友不動産のSURFとか。

無記名債さん | URL | 2011-10-12(Wed)14:29 [編集]


なんかよく分からないけど役員達のこれ見よがしな経歴紹介が笑えた。

青線 | URL | 2011-10-12(Wed)11:57 [編集]


東京都民銀行が劣後債発行か?、個人向けなら投資判断はどうでしょう?

無記名債さん | URL | 2011-10-12(Wed)11:40 [編集]


取締役会長の木村勝男は胡散臭さ満載。
在日のパチンコ店経営の知人にしつこく誘われ木村氏のセミナーに参加したが
会場にはやたらとパチンコ関係の人間が多く、会員を増やすねずみ講のようなものだった。
土産に木村氏直筆の色紙を貰った(笑)

無記名債さん | URL | 2011-10-12(Wed)09:52 [編集]


70が開始になったら俺払いたくない。俺の家系は平均寿命が70代だから・・・

無記名債さん | URL | 2011-10-12(Wed)09:42 [編集]


年金支給開始68-70歳に引き上げ検討だって。70歳前に死んでしまったら払い損?
投資の結果として20-60歳まで年金に支払った総合計が老後の保健の掛捨てになってしまうのか?
独身男性とか子育てを終えた世代だとまさに掛け捨てだど思う。

社債大好き | URL | 2011-10-12(Wed)05:28 [編集]


面白い切り口のブログですね。個人対象の社債って結構あるもんなのですね。ミュージックセキュリティのファンドの利回りはどうだったんですか?気になるところです。

Walk | URL | 2011-10-12(Wed)00:04 [編集]


年に1・2度仕事の関係で東武草加駅の近くのビジネスホテルに泊ることがあるので、いつもはホテルの大浴場で済ますか、となりの松原団地駅の近くの東武経営のスーパー銭湯を利用するかしているので、今度問題の温泉施設に行ってみようと思います。勿論、出資はしませんが…それに本当の温泉ではないみたいなので、東武経営のスーパー銭湯の方に軍配があがります。
http://www.yunoizumi.com/souka/
http://www.tobufoods.co.jp/spa/matubara/

無記名債さん | URL | 2011-10-11(Tue)23:11 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。