個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国のバランスシートでも見て日本が崩壊しない道を考えようか

消費税の増税だの、税と社会保障の一体改革だのと最近政治方面は本当にかしましいですが、どうやらエロい人々のコメントを聞いてみると、「社会保障を維持することは出来るが、赤字はぜんぜん減らない。社会保障を含む歳出そのものをカットしないと意味がない」ということらしいです。 shasaiwatchも基本的には賛成です。出血を止めずに輸血をしても大して意味がないように、出るを制してこその財政再建です。しかし、実際にどこどこのコレコレを減らし、あれを売ればいくらになってという具体論になるとみんなダンマリなんですね。やっぱり彼らも所詮、何とかムラの人間なんでしょうか。 ところで、財務省のHPに「国の財務書類」というのがあるのをご存知でしょうか。要は日本政府の貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書です。予算もついていて分析にはサイコーのツールです。コイツを読み込めば何兆円かが捻出できるかもしれません。というわけで、さっそく覗いてみました。まずはshasaiwatchが見ていて楽しいB/Sから・・・ いやあ~260兆円も資産があるね。負債は650兆円あるけどまずここから手をつけないとね。 まず7兆円の現預金。6.5兆円は財務省が日々の資金繰りに使ってるみたいですが、残り5000億円は裁判所と法務省(供託か?)これをCMSに組み込めれば5000億円ほど浮くのではないでしょうか。 次に未収入金6.8兆円。ほとんどが税金の滞納・延納で、さらにうち4兆円は相続税の延納のうち、期限未到来のものだそうです。相続税ということは、不動産を担保に取っているはずなので、これを証券化してしまえばお金になるんじゃない?と思った次第。 続けます。棚卸資産8800億円。弾薬と貨幣材料用地金はほとんど固定化した棚卸資産と見られます。このあたりを売却したり、新規の購入をやめることで1000億円程度、また在庫になっている土地も全部売り払って合計5000億円程度は圧縮できるんじゃないでしょうか。 貸付金3兆円。約8割が学生支援機構向けで、要は奨学金です。学生支援機構の経営状態を見る限り、経営が成り立っているとは言い難く、国が補助金で支えている状態です。多少の合理化でどうにかなる組織ではないですが、政府保証付債券の発行に切り替えさせ、保証債務に切り替えるぐらいしか思いつきません。ただ、残り5500億円は回収する余地があるのではないでしょうか。 固定資産で気になるのは、公共用でない不動産がやたら多いことです。おそらく皇居とか国会議事堂とか霞ヶ関のビル群とかそういったものではないかと思われますが、皇居はさておき、行政財産18兆、普通財産5兆のうち、合計で8兆円ぐらいは売却しようよと思います。土地の評価額が総額16兆円ぐらいなんだからその半分。 ちなみに、国の資産の過半を占める公共用固定資産ですが、そのほとんどが道路、ダム、堤防、海岸線、漁港などで換価が非常に困難です。大変残念ですが、この分野からのお金の回収はあきらめなければならないでしょう。もしもいい回収方法があればものごっつい話になりそうなんですがね・・・ 国債整理基金38.4兆円。特段使い道もなく貯め込まれているのでしばしば埋蔵金と言われるところですが、今回はこれは長期金利暴騰時の保険という趣旨もあるので、半分の19.2兆円を回収可能とします。国債を整理するための金なんだから国債を減らすのに使って何が悪い。 さて、最後に出資金35.3兆円ですが、民営化厨の活躍するフィールドです。日本郵政3.6兆円、日本政策金融公庫2兆円、JRA1.1兆円、国際協力機構8.6兆円などなど天下り先の大物が目白押しです。ただしこの分野、赤字垂れ流しのものも多く、まずそもそも黒字化から始めなければならないところもあります。とりあえず、中長期的に5兆円ほど回収できればよしとすべきではないでしょうか。 これらを全部足すと、37.75兆円が回収可能ということになります。そのほとんどは国債整理基金なので、取り崩し論者と堅守論者の意見も取り入れると、20~60兆円が、日本の貸借対照表から利用できる資金ということになります。なるほど、復興財源に使ってしまえという声があるのも分かりますが、日本国債の健全性を極端に高めるというわけでもありません。また、昨今の低金利の情勢下、B/Sをいじくるよりも、P/Lをいじくる方が有利なのではないでしょうか。そこで、shasaiwatchはこう提案します。 これらの資金を換価回収する仕組みを作っておき、長期金利が一定レベル(1.5%とか、2%とか、とにかく日本国債の信認がヤバイと思われるレベル)に達したら、これらの資金を回収して国債の買入償還に充当するという法律を作るというのはどうでしょうか?危機に対処するための時間を作ることが出来ます。いやあ、頑張ってB/S眺めた割りに出てきたものは少なかったね。このぐらいしか言うことなかったわ。 肝心のP/L改善に関してはまた後ほど、じっくり時間をかけて取り組みたいと思います。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

エントリーシートと添え状 | URL | 2012-03-07(Wed)12:18 [編集]


流動性が犠牲になるのが承知なら、この位のさげは予想していないと。シティに比べれば屁みたいなもんですよ。
これを許容できないのであれば、個人向け国債とかもっと安全な社債を買った方がいいと思う。精神衛生上、その方があなたのためかと。

無記名債さん | URL | 2012-02-24(Fri)08:17 [編集]


>GS債、33万下がったって言ったって、たったの3%だろ?
5%まで下がることは想定内。
もちろん流動性が犠牲になってることは、分かって買ってるよ。 残高画面で日興がつける評価が見えるのが「目障り」と言ってるの。
しかし スプレッド5%取るのまで許すんですか?
山崎元もよく言っている、(満期まで保有する)長期投資だから時価は関係ないというのは間違っているって。
この場合 時価でなく日興が抜き過ぎという方が正確かもしれんが・・・

無記名債さん | URL | 2012-02-24(Fri)01:01 [編集]


なんで?

無記名債さん | URL | 2012-02-22(Wed)12:45 [編集]


GS債、33万下がったって言ったって、たったの3%だろ?
5%まで下がることは想定内。
4月以降は元値以上になるだろうし、何の心配もいらないかと。別に買ってるわけではないがな。

無記名債さん | URL | 2012-02-21(Tue)23:18 [編集]


GSは一体どうしたの?
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK073728220120221

無記名債さん | URL | 2012-02-21(Tue)10:41 [編集]


>そのうち誰かさんが、どこぞの銀行株が値上がりしてウハウハとか書き込みますよ。
あぁ、ヤツですねw

無記名債さん | URL | 2012-02-21(Tue)09:34 [編集]


今は適当に株買ってほっとけば儲かるのに社債なんて、って感じなんでは??
そのうち誰かさんが、どこぞの銀行株が値上がりしてウハウハとか書き込みますよ。
そういえば、そのどこぞの銀行の劣後債の期限前償還が決定しましたと、
購入先の証券会社から案内が来てました。

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)22:51 [編集]


みなさん静かですね?
もう社債は辞めですか?

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)21:50 [編集]


1%以上の社債ならプラスだよ。

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)16:20 [編集]


日銀の事実上のインタゲ導入
債券はオワタ

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)15:56 [編集]


↑さて、それはどうかな?
これからが楽しみです。

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)13:02 [編集]


世界的な金融緩和に伴ってこれから長期的に見て債券はどんどん値下がりして(金利上昇)評価損は膨らむ一方でしょ
もう債券は買えまへんわ

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)10:30 [編集]


プッ、いきなりそんなに下がっちゃったの。将来売る時は上がってるとか言ってた人がいたけど、相対的に考えて売りたくなった時は下がってる時になるよな

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)08:52 [編集]


GS債は 日興の末端営業がアバウトだっただけでは?
母店クラスの店で 債券部隊とコミュニケーションとれる営業だけしか やってなかったのに 売れるもんだから猫も杓子も的に営業がやっちゃったとか・・・・あくまで推測ですけど。
それにしても 買った瞬間から評価損33万とは 目障りだ。 

無記名債さん | URL | 2012-02-20(Mon)00:51 [編集]


GS債、2月の初めに急かされて約定したのは、みずほの劣後債のスレのコメントで話題になったようにキャンセルされました。
また、近々頑張ってもう一度取りに行きます、と言われてその後連絡があって、同じ社債を経過利子を余計払う結果で約定・受渡されました。
赤い彗星さんがおっしゃる4割超過と言うのは最初の募集のことなのでしょうか。
謎は深まりますねー。まあ、しばらくは株高でギリシャ問題も落ち着きつつあるので、ちょっと安心です。

usako | URL | 2012-02-18(Sat)21:04 [編集]


GS債買った人は得したね。
今年一番のベストディール社債になるかと思う。

無記名債さん | URL | 2012-02-18(Sat)20:01 [編集]


発行体側の人間ではないので何とも…
と言って日興の人間でもありませんが。
上で書きましたように枠を4割超過して販売したしたため、一部約定が成立しておりません。
当局の指導が入ったのではないかとしか申し上げられません。日興の担当者に御問い合わせ下さい。

赤い彗星 | URL | 2012-02-18(Sat)15:34 [編集]


シャア答えろよ

無記名債さん | URL | 2012-02-18(Sat)11:59 [編集]


赤い彗星様へ
ゴールドマンサックスは暫し募集見合せです。
本当でしょうか?1000万の定期を解約して日興からの電話待ち待機しております。もう出ないのでしょうか?

無記名債さん | URL | 2012-02-18(Sat)10:42 [編集]


usako様
受け渡しが済んだ方はよろしいのですが、40%も枠を越えて販売したので指導が入りそうです。御既承ですかね。

赤い彗星 | URL | 2012-02-17(Fri)16:30 [編集]


ゴールドマンサックス
上でも書いたのですが、本日受渡で2.86のクーポン売り出していた(但し既発債)ので、買っちゃったよ。
もう出ないのかな。

usako | URL | 2012-02-17(Fri)15:55 [編集]


彼は防衛に関しての偏差値が低いから、野党から質問責めにされイジメられてるよ。何をいまさらって感じですね

無記名債さん | URL | 2012-02-17(Fri)14:24 [編集]


今日の国会討論日本国の防衛大臣勉強不足なのか?テレビをみて適材なのか国民としてなさけない。沖縄県民の方はどう思ってるのでしょうか?。

無記名債さん | URL | 2012-02-17(Fri)13:31 [編集]


ゴールドマンサックスは暫し募集見合せです。

赤い彗星 | URL | 2012-02-17(Fri)12:04 [編集]


公務員削減まで何年待つのでしょうか。宗教法人も課税して参議院もいらない。国家の収支もっと努力して消費税反対。国はじわじわと弱いものいじめの日本の方向に未来は暗いですね。

無記名債さん | URL | 2012-02-17(Fri)09:52 [編集]


バンクオブアメリカもあるよ

無記名債さん | URL | 2012-02-17(Fri)09:47 [編集]


ゴールドマンサックスしかないな

無記名債さん | URL | 2012-02-17(Fri)08:17 [編集]


メガバン社債買うなら、海外銀行の社債の方が魅力ある。

ロビンマスク | URL | 2012-02-17(Fri)02:38 [編集]


保有してたみずほの劣後債売却しました。
でてくる社債利率低いので(2%以下)、
 オリックスは無視するとして、みずほ株に入れるか、他のメガバン株にするか・・・。
 税制、年金制度にに不満があっても小生はなにもできないので、目の前の現金を追っかけます。
 
 

haiena | URL | 2012-02-17(Fri)01:55 [編集]


上からズラっと読んだがなんか自営業とサラリーマンの痴話喧嘩だな。
今発売中のメガバンクの劣後債がそこそこ余ってるらしいね。
皆さんは今回は買わなかったのかな?

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)21:20 [編集]


何で人の批判するやつは 名無しなんだろう ロビン氏は内容はともかく名乗ってる  批判してるやつは名乗らない  たかがハンドルネームだよ

ルル | URL | 2012-02-16(Thu)20:53 [編集]


んだ、いいかげん次にいこうぜ。

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)17:33 [編集]


飽きたワ
次にいこう

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)13:14 [編集]


ロビンの批判をするな、見ていてイライラする。

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)12:59 [編集]


どんだけロビンちゃんを蒸し返すんだよ!

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)09:33 [編集]


ロビン単純だな、誰がどう見てもごまかしてんじゃん

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)08:38 [編集]


土地への投資は、維持費もかかるし、固定資産税もあるし、相続税の対象にもなるし、災害が起きれば大変だ。土地建物が好きじゃないとやってられんなあ。

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)05:53 [編集]


お金持ちのみなさん、金融資産など子に残しても孫の代にでもなれば、泡沫のように消えてなくなるものと覚悟すべきです。
残すのなら、出来れば都心の一等地か大牧場を。そうすれば、子や孫たちはそれを元手に何かはやってくれるはずです。
小生の大学時代にあらゆる面で畏敬の念を覚えた恩師は日本の近代資本主義を形成したM財閥の末裔で大牧場をも経営していて、それを元手に一族から優秀な人材を多く輩出しています。

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)01:45 [編集]


国内における利子所得は「源泉分離課税」なので、一切戻って来ません。

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)00:43 [編集]


そんなことより社債の将来について…
これから株価も上がって、円安になり、景気がよくなっていくようですが、社債は不利になりますか?

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)00:33 [編集]


ググレカス。

無記名債さん | URL | 2012-02-16(Thu)00:13 [編集]


利子所得の源泉徴収をどうやって年末に調整して取り戻すか教えて、エロい人。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)23:53 [編集]


悪いこど
ロビン氏批判してるほうが幼稚でお子ちゃまって印象。
どうして執拗に批判するの?嫉妬してるの?

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)23:50 [編集]


「おめでたいなあ。つい60年前に金も鉄も命も強制的に差し出させた国に住んでるのにもうわすれちゃったのか。。。」
慧眼。
その通りだと思います。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)23:46 [編集]


俺はロビン支持。小物の批判にぶれず行ってくれ!!優等生発言、陳腐な意見なんかよりずっとまし。

若社長 | URL | 2012-02-15(Wed)22:19 [編集]


配当金課税の源泉徴収は逃れられんとかうそばっか。
どうせ年末のクロス取引でちゃらにしてるんでしょ。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)22:05 [編集]


建前でなく、おれおれ詐欺や国民金融公庫他
で融資を受けては踏み倒し、氏や名前をかえて
また融資をうけ、税金を逃れる人がいるのです。
遺族年金も宗教法人も課税してほしい。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)21:46 [編集]


貧乏人が出て行ったりしんでくれた方が国としては助かるんですけど。。。
脱税する人に出て行ってくれなんて言ってはいけませんよ。追徴払えと言わなければ。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)21:34 [編集]


まぁ資産家の資産はどっかにか役に立ってますよ。
銀行預金は国債になるし、
債券に投資してればその会社のキャッシュフローに貢献できるし、
株を買えばその時売った株主に現金が舞い込むし。
資産家自身に資産価値があるわけじゃなし、
金の切れ目がなんとやら、なんだから、生温かく見守ってあげれば。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)20:43 [編集]


>払っている税金の数%程度しか見返りがないのに脱税もせずに払っているのです。
見返りとは一体なんでしょう?
イヤなら日本から出て行けばいいのでは?

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)20:40 [編集]


社債の話題がこの板の本筋ですからね。

これには笑わせてもらいましたw
ロビン、あんた自身今までどんだけ社債と関係ない個人的な話してんだよ!?
みずほの愚痴に始まり、関電株、自分とこに出入りする証券マン、ガセネタ、面白くもない身の回りネタ他、あんたが社債と関係ない話題振りまいてるのダントツで一番だろうにww
挙句は批判集中で話しをオリックスで誤魔化すとは。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)20:34 [編集]


ロビンさんはほんとに正直で憎めない(ごめんなさい親しみをこめて)キャラだと思っています。まわりにいる富裕層の方は庶民の気持とは違うのかもしれませんね。
わたしはいつも中途半端な書き込みが多いので反省(自分のコメントの補足)しています。本音を書きますと・・・
○高齢の親族がが1億以上資産があるのに遺族共済年金なのでほとんど入院医療費が掛からなかったのです。高齢者が優遇されていますが、高額療養費制度を残して欲しい(医療のセーフティーネットとして)
○消費税、相続税強化、国民番号制度もしかたないと思います(高齢者の財産移転促進、高齢者でも資産家は弱者ではないので相応の負担すべき)。
○資産税は止めて欲しい(無理して努力して築いた人も多いはずで、自分のことは自分で守りたい人にとって必要な資産もあります)
○上記の前提として公務員人件費(特に地方公務員)の大幅カット必要
厚生年金の支給年齢を65歳以降にしない(厚生年金の積立金が800兆不足しているからといって厚生官僚が勝手に年金年齢を後ろにするのは、官僚の横暴としか思えません(退職年齢を遅らせればいいというのは公務員のみ優遇、若者の雇用は少なくなる)
表に見える国の借金以外の厚生年金積立不足には黙っていてはいけないと感じていましたのでこの場をお借りしました。
ブログ主さん、皆様長くなってごめんなさい。

もも | URL | 2012-02-15(Wed)20:32 [編集]


ロビン酷いな!
そもそもあなたが振った書き込み(脱税宣言)だよ(笑)
過去の書き込みといい、みんな薄々感じていた?通りの立派な方のようですね(笑)

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)19:57 [編集]


いやいや誤魔化すつもりなど毛頭にありませんよ(笑)社債の話題がこの板の本筋ですからね。
実質的にオリックスはりそな銀行より低い条件で発行しますね。そんなに立派な会社だったかな? もちろん私はこんなものは買いませんが

ロビン | URL | 2012-02-15(Wed)18:59 [編集]


誤魔化すな!(笑)

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)18:50 [編集]


そんなことより
オリックス
申込期間2月27日─3月9日
第157・158回無担保社債
払込期日 3月13日
発行額未定
社債の金額100万円
期間5年
利率 0.60─1.60%の範囲内
条件決定日:2月24日
だそうです。

ロビン | URL | 2012-02-15(Wed)18:30 [編集]


ロビンさんへ
税金、私はちゃんと納めてますよ。(^^)
>>脱税もせずに払っている
しかし、当たり前の義務なのに、
なぜにそんなに不服そうに言うかなあ?
使い途等に不服があるのであれば、
(私もないわけではない)
そのように政治家に働きかけるべきですが、
(または日本から出て行くか)
それは徴税逃れをするのとは別問題でしょう。
>>こういう情報は税務だけでなくいろいろな所に流出
これは防止すべき問題であるのは同意です。
しかし、それはそれとして、
政治家に流れることをとりわけ嫌っている理由が分からないな。

mushoku2006 | URL | 2012-02-15(Wed)18:27 [編集]


建前の好きな方が多そうですね。そういう方が本当に税金をしっかり払っているならばうれしいのですが。私の周辺の方々は昔の言い方で言えば多額納税者です。払っている税金の数%程度しか見返りがないのに脱税もせずに払っているのです。なぜかというと固定資産税や利子配当税などは隠す方法はありません。その場その場で確実に納税しているのです。彼らが番号制を嫌うのは自分の資産を勝手に一覧にされたくないという気持ちからです。こういう情報は税務だけでなくいろいろな所に流出します(ちゃちな罰則など無意味です。政治家などに簡単に流れます)。こういうことは共産中国でもやっていません。アメリカの制度は穴だらけですからむこうの富裕層は困っていませんが、日本もその程度かもしれないですがね。

ロビン | URL | 2012-02-15(Wed)18:16 [編集]


脱税と節税は違うよ(笑)
オリックス起債!

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)17:55 [編集]


ロビンの見識って・・なんというか・・こういうコメントみると見てるこっちが悲しくなるね
税金徴収強化の手段っていうのもなんだか・・
払うべきもの払っていない人がいかにも言いそぅ・・自分のことは棚に上げてよく言うぜ
小せぇなぁ

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)16:32 [編集]


エルピーダCBは買いですか?

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)14:10 [編集]


エルピーダCB暴落してますよね。株価と共に。
ロビン氏周辺はごくあたり当たり前 いかに経費や税額を減らすか。経営者なら当然だし個人でも当然の考えでしょう。ただ本音と建前があって正論を言っても本音は税金は安い方が良い。
自作自演じゃないよ。

ロビンマスク | URL | 2012-02-15(Wed)14:07 [編集]


戦争が終わって僕らは生まれた〜戦争を知らない子供達さ〜

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)14:07 [編集]


おめでたいなあ。つい60年前に金も鉄も命も強制的に差し出させた国に住んでるのにもうわすれちゃったのか。。。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)13:44 [編集]


株の上昇で世界最強の投資銀行ゴールドマンサックスは儲けてるんだろうね。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)11:42 [編集]


そうなんだ

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)09:33 [編集]


ロビンが自作自演して勝手に喜んでるめでたい人なのは有名

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)09:28 [編集]


自作自演、と言ったモン勝ちと思っているあたり、頭が古い。このコメントだって、自作自演かも知れないね。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)09:00 [編集]


お金を増やすとはこういうこと(ロビン氏の言うこと)です。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)08:48 [編集]


マイナンバーによって今は源泉分離課税の利子所得も総合課税にできるわな

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)08:18 [編集]


私もロビン氏のコメントにがっかりと言うか、驚きました。
税金徴収強化とありますが、所得に応じて決められた税金を払うのは当然でしょう。
その結果、税収が増えて、少しでも財政の健全化につながれば、
正しく納税している国民に対する負担の上昇が少しでも減ることになり、
悪いことではまったくないと思います。

mushoku2006 | URL | 2012-02-15(Wed)08:13 [編集]


一応管理人さんの名誉のために自分は管理人ではないと言っておきます。その上で定義の上での言葉遊びがしたいのなら終わりで結構です。
共産主義は夢で終わったが、福祉国家=社会主義は終わっていないことにしたいようですが、私からみればそんな物は目糞鼻くその机上の空論で、国家がすべての差配をするという根っこでは何も変わっていません。現状のスウェーデンの公務員の腐敗や犯罪率を見るに、同じように崩壊に向かっているのは火を見るより明らかだと思いますが。

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)00:29 [編集]


サラリーマンに納税意識が無さすぎ、まず源泉徴収を廃止して確定申告の実施が当たり前でしょう。
納税者番号の不正使用より税金の不正支出に関心を!!!

無記名債さん | URL | 2012-02-15(Wed)00:10 [編集]


ブログ主さんも、いろんな役回り、ご苦労様です(^^
あなたのブログなので御自由に使えばいいですが、差別発言はダメですよ。
イギリスのサッカー選手の話は御存知ですよね?
「その開発独裁国家とやらは理念としてまさにその福祉国家を実現しようと登場したんだよ」
基本的な概念で一致が見られないので、この件はもうこれで終ります、御多忙にさせても申し訳ないし。
旧東欧諸国やソ連邦が理念として「福祉国家」を実現しようとしたなんて、ありえないです。
福祉重視を標榜するのと、「福祉国家」とはぜんぜん違って、むしろかの国々にとって、福祉国家は批判の対象でした。
「福祉国家」って経済学辞典を引かれるとよいですが、産別労組が要求して創り上げた西欧・北欧の一部の国が典型です。
「ゆりかごから墓場まで」こう書けば思い出されるでしょうか。
雇用を大事にすべきという点では御意見に賛同します。
外貨を稼ぐ必要がないとはいいませんが、そこだけを重点化してもね・・・
まずは企業の内部留保を吐き出させて、累進課税を徹底して、それで内需拡大です。
三大メガバンクが、ずっと法人税払っていないで、溜め込みすぎてるって、どう考えても変ですよ。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)23:43 [編集]


いつの世も国家が善人の味方だった時代があったか考えればこの法律の行く末が分かりそうなもんだが・・・

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)21:35 [編集]


ロビン氏のコメントがっかりしました。総背番号制が導入されていないから、逃げ得の犯罪がどんなに多いか。個人情報保護でさらに人をだましても逃げている人がいかに多いか。善良な人がコストを払わされているのですよ。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)20:51 [編集]


脱税するほど稼いでる人なんてわずかだよ。
そりゃもちろんそういう輩を摘発するべきだがその方法が国民の全収入の国家管理なら方策としては下の下。運用の仕方をちょっといじればあっという間に圧政国家の仲間入り。
例えればゴキブリ絶滅のために地球上すべての地域に核ミサイルを打ち込むようなもんだ。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)20:43 [編集]


ロビン氏の回りはみんな犯罪者(脱税)の集まりですか?
目論見書には目を通すとともに
稼いだら税金納めることをお伝えください。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)19:23 [編集]


今事務所での話題は共通番号制度法案=マイナンバー法案です。きれい事を言っているが実際は税金徴収強化の手段であって、「消費増税をした時に低所得者向けの現金給付などに使われる」などとマスゴミのたわ言を信じてはいけないのです。国民のすべての収入を抑えてしまおうという財務官僚の願望にバカが集まっている民主党が乗っているという構図です。この案がでてからうちでは民主党支持者が一人もいなくなってしまいました。はやく民主党政権が崩壊してくれればと・・、自民党に献金しなければねと・・いう声ばかりです。

ロビン | URL | 2012-02-14(Tue)19:03 [編集]


分かって書いてるでしょ。その開発独裁国家とやらは理念としてまさにその福祉国家を実現しようと登場したんだよ。ところが現実はうまく行かず、開発独裁などという美名ではなくリスクを取らなくなった資本家の役割を国家が肩代わりせざるを得ず、働かなくなった労働者を罰するため秘密警察、密告が発達した。
それを実現するには冷遇する資本家の代わりを誰が務め、どうやって労働者をそこで働かせるかをセットで書かなくては崩壊したあれらの国と同じことの繰り返しということ。
派遣を救うと聞こえはいいが、国際競争に晒されている企業に日本人を雇うことへの更なる負担を求めれば雇用の減り方は今のような緩やかな形ではなく一気に起こる。
そして教育介護にそこで溢れる人を補えるだけの雇用があるはずもない。なぜならそこに流れる金はほとんどが公的な資金であって、へびが自分の尻尾を食べている構図になるからだ。外貨が稼げなければ日本が豊かになることはあり得ない。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)18:28 [編集]


>>あなたが、おいくつか存じませんが、40年後も60年後も、このことばを覚えているといいです。
40年後、60年後の人間のことも考えないと。
自分の世代はガッチリ年金いただきます、後のこと?シラネじゃ困ります。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)18:00 [編集]


>数多の共産国家と同じ轍を踏むことになる
やっぱりブログ主さんが無記名で書いていらっしゃるのかな?
それはともかく、共産国家とはどこ?
崩壊したソ連邦も中華人民共和国も、朝鮮民主主義人民共和国も、「共産国家」だとは、いまの経済学では考えられていませんよ?
あれは開発独裁国家だという理解です。
そして、いまは社会主義化を目指そうとか、共産主義国家にしようとか、そんな目標も理想も掲げていないと思います、スタンダードな研究者たちは。
お金のあるところから、お金を取って、再分配する。そして「福祉国家」を建設する。
(福祉国家は、社会主義化とは関係ないですよ、念のため)
もちろんそこでは「派遣」のような不当な雇用形態も無くすことが視野に入っています。
情報革命云々でごまかされないで、内需拡大して雇用を増やすべきでしょ?
医療・教育・福祉など、絶対数が足りてない業界はたくさんあるのだから。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)17:34 [編集]


「賃金」のみで生きるのを19世紀国家といい、
「賃金と社会保障」で生きるのが20世紀以降の国家という。
今は賃金をもらえる人がどんどん減って、社会保障のみで生きる人をどうしようという段階なんだが。退職者の話じゃないぞ。情報革命であぶれた現役世代の話だ。それを社会保障で支えると、数多の共産国家と同じ轍を踏むことになる。そうやって正社員に掛かる企業負担を増やし続けた結果が、派遣なんていう新たな下層階級を作り出したことをまだ認識していなかったのか共産主義者は。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)16:17 [編集]


消費税上げても法人税、所得税も同時に上げないといかん

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)15:56 [編集]


>ジジイ保護を手厚くしてたら若者がつぶれちゃうよ。
あなたが、おいくつか存じませんが、40年後も60年後も、このことばを覚えているといいです。

40代 | URL | 2012-02-14(Tue)13:39 [編集]


「働く人=雇用がどんどん減っていくんだからそれは働いている人からもっと税金を取って、雇用に比して多すぎる人口を支える、という帰結しかあり得ない。それが共産主義でなくてなんなのか。」
 ???
「働いている人」から「税金」ではなくて、他国に比べて圧倒的に低い「企業の社会保障負担」だと思います。
そして、それが「共産主義」だなんて誰も言わないと思います、経済学では。もちろん、「社会主義化」とも言わない。
「賃金」のみで生きるのを19世紀国家といい、
「賃金と社会保障」で生きるのが20世紀以降の国家という。
近代経済学でも一番初めに学んだ基礎だったと思うのですが。
ももさんの「金融資産を含む高齢者層への増税」はその通りのところがありますが、再分配という話ならば、一部、逆のような気もします。
「高齢者も含む金融資産への増税」ですよね?

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)13:01 [編集]


年金の受給を先送りにする→高齢者がいつまでも働く→若者の働き口が減る→60代位になれば少しは蓄えがあるから低賃金でも「健康のために・・」とか言いながら働く→若者の行き場がますますなくなるという悪循環が続く

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)11:06 [編集]


金は使ってなんぼ!溜め込んでも墓場までは持って行けませんよ!私の理想は、自分が死ぬ時には、葬式代だけ残して全部使い切ること。何歳まで生きるのか、それがわからないから難しいところですけどね。ただ、わずかな金利に右往左往して資金移動したりするのが最近、面倒になってきたし、下手に動いて損をしたりしたので、それだったら使ったほうがいいなぁ、なぁんて思って、最近、少々、金使いが荒くなっています。

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)02:28 [編集]


政治家はあんまり踏み込み過ぎるとクビが飛びますからね

無記名債さん | URL | 2012-02-14(Tue)01:34 [編集]


日本は所得の少ない人は、納税しなくてよく、医療費は窓口負担が仮に2割、3割の人でも、高額療養費で実際の負担はもっと少ない。
高齢者は資産を持っていても所得が年金程度なら負担が少ない社会(たとえば預金など金融資産のみで不動産収入なんてない方が負担少ない)。
税と社会保障改革は、消費税増税、また所得のみをみて負担をさせるするのでなく金融資産を含む高齢者層への増税(相続税、資産税)にどう切り込むかも大きなポイントになる様です。
税という強制手段を使って、所得の再配分をするのも政治の役割なので、個人もどうするか考えたいですね。

もも | URL | 2012-02-14(Tue)00:52 [編集]


雇用がIT化と新興国の発展でどんどん減っていく日本で、国際比較で日本の社会保障は低いんだなんていう論点が何の意味を持つ。
働く人=雇用がどんどん減っていくんだからそれは働いている人からもっと税金を取って、雇用に比して多すぎる人口を支える、という帰結しかあり得ない。それが共産主義でなくてなんなのか。

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)23:52 [編集]


たとえば。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2798.html

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)21:24 [編集]


遅かれ早かれ日本もアメリカのようにならなきゃいけなくなるよ。別に老人だけじゃなくて現役世代だって働き口はないんだから。
雇用の量より多い人口は老人だろうが現役だろうが財政の重荷であることに変わりはない。
結局、じゃあどういう人から減っていってもらうかといったらお金のない人から減っていってもらうしかない。

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)20:58 [編集]


一票の格差問題を世代人口でも考えないと、高齢化社会においては高齢者優遇に偏りすぎてしまう。
医療費削減(無駄削減)には賛成だけど「自分の財産に見合わない大病を患った人は自然淘汰」には同意できない。
アメリカがその悪い例で、マイケルムーア監督のドキュメンタリー映画SICKOを見ると良く分かる。

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)19:07 [編集]


生活保護良いぞ。
医療費負担なし、青天井。
派遣社員よりちょっと低い目の収入政府保証。
社会保険料負担一切なし。
これで国が維持できるなら、誰も働く必要なし(笑)

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)18:01 [編集]


いっそのこと地球ごと破滅しちゃえばいいのにね

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)17:44 [編集]


資本主義国を標榜するのに共産主義的な考えを取り入れ過ぎたのが今の先進国の病巣ですよ。今まで発展途上国を搾取して誤魔化せていたものに向き合わなくてはならなくなった。それだけです。

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)17:34 [編集]


ジジイ保護を手厚くしてたら若者がつぶれちゃうよ。

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)16:59 [編集]



悪い冗談、ですよね?

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)16:39 [編集]


医療費を削減するしかないと思うけどねえ。
老人の負担も3割にして自分の財産に見合わない大病を患った人は自然淘汰されてもらわないと。
そうすれば年金負担も結局減るし一石二鳥。あとは年金、雇用保険、生活保護等をすべて一本化することでの行政コスト削減。
いくらくらい捻出できそうかぜひ偉い人に試算してもらいたいもんです。

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)15:23 [編集]


財政再建は国の支出と収入の比率で考えないとますます萎縮していく方向に進んでしまわないでしょうか?

無記名債さん | URL | 2012-02-13(Mon)00:51 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。