個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

【次は】クライスラー終了のお知らせ【GM】

クライスラーの債務削減交渉が決裂し、破産法11条(日本の民事再生に該当)を申請し、経営破綻する見通しが濃厚であることが複数の報道機関で報道されました。

破綻の原因としては、有担保債権者との債務削減交渉がまとまらなかったことで、有担保債権者らは債務を削減して生き残らせるよりも破綻させて担保から回収を図った方が回収率が高くなると判断した様子です。

自動車大手ビッグ3の一角が経営破綻したことでアメリカ国内には衝撃が走るでしょう。おそらく大きく株は下がり、円高が進むものと思われます。一方、フィアットとの提携交渉が進んでおり、こちらがまとまればやや落ち着く可能性もあります。当面、株式市場は不安定な動きをするでしょう。

日本経済に与える影響としては、クライスラーに自動車部品を供給する自動車部品産業が影響を受ける可能性があります。非常に裾野の広い業界なので、大手企業に売掛金の焦げ付きや在庫回転期間の増加が発生した場合、日本経済の回復が遅れる可能性があります。

SFCGのようにグダグダにならないよう、当局の監視のもときっちりと手続きを進めてほしいと思います。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する