個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

三井住友フィナンシャルグループが個人向け劣後債発行へ

三井住友フィナンシャルグループが平成21年3月期決算で最終赤字に転落し、自己資本比率が低下する可能性があると報道されました。
ソースは読売

shasaiwatchは住友が嫌いなので、ざまあメシウマといった感じなのですが、これに伴い優先出資証券や個人向け劣後債の発行で自己資本を強化するという報道が、読売のほか産経でも出ています。まず間違いなく近いうちに発行してくるでしょう。早ければ決算発表直前、遅くとも中間決算前には嬉しいニュースが聞けるのではないかと思います。

気になる金利水準ですが、ここ数日株価も上がり金利も上がってきましたが、景気回復ムードの中CDSも低下基調にあり、思ったほどスプレッドが乗らない可能性もあります。

劣後債が発行できる環境にないみずほはさておき、三菱UFJも赤字決算が予想されているので再度の起債に踏み切る可能性はあります。今年度も個人向け社債市場は活況になりそうですね。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する