個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

マネックスが個人向け社債発行!今度は1年物だ!

マネックスが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:1年
金利条件:1.20%
発行総額:20億円
社債額面:1万円
募集期間:平成21年9月7日~平成21年9月16日
格付け:BBB+

マネックス証券のマネックス債が再び登場です。今回は1年ものとマネックス債にしては長期の金融商品です。また、起債金額も20億円といつもと比べて相当少なく、実験的な起債という印象があります。

対国債スプレッドで見ると、今日の時点で3ヶ月ものは84bp、6ヶ月ものは93bp、そして今回の1年ものは98bpと、まあ妥当な水準です。今回も基本的には投資判断は買い推奨でいいと思います。

しかし、1年物になってくると、そろそろ日本振興銀行とか住信SBIネット銀行とかイオン銀行とかその他各種の高金利金融機関との比較が可能となってきます。日本振興銀行との格差はわずか0.2%であり、元本保証がないことや、マネックスにとっては未知の領域である1年という「長期」の社債。若干の不安を覚えます。

また、同じ1年ものでSBI証券が1.9%の個人向け社債を継続的に出しており、両社の格付けがほぼ同じという状況で、この0.7%の差が説明できるのかという問題もあります。

ただ、流動性が低い社債市場の中で見れば比較的短期の金融商品であることは依然言える話で、ただそれだけでも十分にありがたい話です。SBIにしても次はいつ起債するか分かりませんし、運用対象として魅力的であることは変わらないと思います。1万円から購入できるので、余剰資金で購入するという手もありますしね。購入はマネックス証券のみの取り扱いです。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する