個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

【バトル】日本振興銀行、SFCG問題で訴えられる【開始】

SFCG問題で日本振興銀行が某信託銀行から債権の帰属の確認を求める訴訟を起こされたとの情報が入りました。
ソースは日経

某信託銀行の名前は明かされていませんが、おそらく相手は日興シティ信託銀行かオリックス信託銀行でしょう。日本振興銀行は個別の債務者に債権譲渡通知を送っていることを理由に自社に権利があると主張しているようですが、そもそも証券化を利用して譲渡された債権については、新しい債権者から債務者に対し個別の通知は必要ないという特例があります。

shasaiwatchは「譲渡され、登記された時期が早い方が勝ち」だと思います。SFCGの犯罪行為は許されないものですが、債権の帰属を主張する者同士の裁判では、こうなるのが自然かなと思います。

そうなった場合、おそらく某信託銀行の勝利でしょう。個別に債権譲渡通知が行っている債権を証券化するのは無理があります。債権のほとんどは某信託銀行の所有に帰せられ、日本振興銀行は回復不可能に近いほどのダメージを受けるでしょう。下手をすれば、一発業務停止になる可能性もあります。

我々が出来ることは、日本振興銀行に1000万円以上のお金を預けないことです。家族名義を含めて1000万円以上預金をされていらっしゃる方は、借名口座と見なされないか今一度確認してください。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する