個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

【第4弾】SBIホールディングスが個人向け社債発行!

SBIホールディングスが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはSBI証券(情報提供ありがとうございます!)

発行要項
償還期限:1年
金利条件:1.90%
発行総額:100億円
社債額面:1万円(10万円以上1万円単位)
募集期間:平成21年8月4日~平成21年8月10日
格付け:BBB

そろそろ定番商品になってきたSBI債です。購入はSBI証券が独占です。

投資判断は買い推奨とします。この前まで中立だったじゃねえかボケという反論についてですが、前回募集時は5月の、いまだ5月危機とか言う輩がいた頃で、しかも金利は前回よりも低い1.84%でした。この価格設定は投資家の怒りを相当買ったのか、なかなか完売せず長々と売れ残っていたのを記憶しています。

現在の金融環境はその時よりマシです。その上で金利を上乗せしてきたので、いい商品と言うべきなのでしょう。

金融環境が好転しているのに社債の条件がよくなるとはどういうことだと訝る方へ。もっともです。shasaiwatchはその懸念が事実か否かを確認するため、有価証券報告書を閲覧し、SBIホールディングスは他の金融機関同様、今年の決算が赤字になっていること、前回起債時は平成21年3月の有価証券報告書は出ていなかったこと、自己資本や資産内容、また負債の状況から見ていきなり資金繰り難に陥る危険性は高くないということなどを確認してきました。おそらく、赤字決算が公表されたことや前回の社債の売れ行きが悪かったことなどを踏まえての金利設定なのだと思います。

有価証券報告書はEDINETで誰でも閲覧できます。投資は自己責任ですが、shasaiwatchは今回のSBI債は大丈夫だろうと思いました。明日、買い注文を入れようと思います。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する