個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

いい社債が出ないから高配当株でもと思ったけどやめた

いい社債が出ないので、高配当株でも探そうかと思ったのですが、実際に調べてみると高配当株の多くは日経平均のパフォーマンスを下回っており、投資するにはちょっと再検討を要することが分かりました。

まずはこのグラフを見てください。(クリックで拡大)
20101027.jpg

かなり見づらいと思いますが、リーマン・ショック直後(2008年9月末)の株価を100とした時、対象企業の株価がいくらになったかを示したものです。対象企業はJCRが投資適格級以上に格付けしている企業で、昨日の終値の時点で配当利回りが4.5%以上ある企業です。ベンチマークとして、日経平均とドル/円を示してあります。

結果はご覧の有様で、リーマン・ショック後に日経平均を大きく上回るパフォーマンスを見せたのは1社のみでした。配当が4.5%以上あったとしても、それ以上に値下がりしては意味がありません。銘柄選びの難しさを思い知らされた次第です。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

バイアスの件、たしかにおっしゃる通りですね。考え直してみます。

shasaiwatch | URL | 2010-10-28(Thu)21:38 [編集]


No title

今時、まともな企業は4.5%以上の配当などは出しませんよ。配当/購入価格が3.0~4.0が良いところです。私のような臆病な素人はいくら配当がよくても先行き不透明な企業には手を出せません(ですから製薬関係は避けています)。5年後にも確実に存続できていると自分で確信がもてる企業のなかから配当のよい所を選んで買っています。それと優待狙いもありますが。それと近頃証券会社から外国債券の案内が頻々と入ります。直近の者は日興から怪しげなスウェーデン地方金融公社満期3年、利率4.42%、ノックイン60という円建債券です。こういう仕組み債はわからないのですべてパスしていますが。

ロビン | URL | 2010-10-27(Wed)18:29 [編集]