個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SBI証券がソフトバンク債を捌ききる、ほか

SBI証券がソフトバンク債の募集を打ち切りました。どうやら完売したようです。
ソースはSBI証券

よくぞ売り切りました。大和証券や日興コーディアル証券ではまだ募集が行われている様子ですが、素晴らしい成果です。条件の悪い社債だったので売り切るか心配だったのですが、定期預金と比較するという、人を騙すかのような宣伝もあって3日で完売となりました。低格付けの社債をスーパー定期と比較するのは詐欺的な販売方法だと思うのですが、それは大手証券会社も同じこと。

今回、SBIは絶対的な強みを手に入れました。それは、SBIならば事業債という形であってもネットを使うことで低コストで、素早く、多額の資金を集められるということです。ひょっとすると銀行借入や機関投資家向け社債よりも、SBIに個人向け社債を頼んだ方が企業にとって利便性が高くなるかもしれません。

ところでそんな話題の中、ひっそりと光通信が起債してきました。機関投資家向けですが、2年2.70%。手数料がかなり高く、企業から見た実効金利は3%です。野村証券が単独で引受。いや~、どうせリスクがあるならこっちの方がよかったかも。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

実は早くしないと次のSBI債に影響が出ると、早めにうち切っていたりして(爆)

yabu | URL | 2010-09-10(Fri)06:34 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。