個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

今月の個人向け3年国債の利率

201008.jpg
今月の3年物個人向け国債の利率は0.15%となりました。先月に比べ0.01%の上昇です。

長期金利はとうとう1%割れを起こしましたが、3年物の利率は上昇しています。いったいどうしたことでしょう。やっぱりここは買い推奨とか言っておいた方がいいのでしょうか。

まあ、実態として短期的な景気の回復傾向は見込まれるものの、長期的には日本経済の行く末を誰も信じていない、でも日本円と日本国債の信用は保たれる程度に財政は健全化されるだろう。という見方をされてるんでしょう。だからこその3年物の金利が上昇し、10年物は下がっていると。国家財政の状況から見て、日本円はいつ暴落してもおかしくないのですが、ユーロ安、ドル安が定着した昨今、日本円は、とりあえず今すぐ暴落しそうにない逃避通貨としての地位を確立したということなんでしょう。

こういう時は
1.世界中の天然資源を買い漁る
2.欧・米・中の外国企業を買い漁る
3.札を刷って歳入にしてしまう

などの政策が考えられます。日本の将来のため、1や2の政策を採ってほしいですね。

個人向け社債の情報もあるのですが、ちょっと体力の限界なので後日にします。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

機関投資家が長期国債の買いにシフトしたから、短中期国債の買いが薄くなったってこと?価格形成にゆがみがでているってことなら、3年物は買いってことか。

無記名債さん | URL | 2010-08-07(Sat)20:26 [編集]


No title

3年物の利率が上昇したのは、JGBがブルフラットしたためで、全く正常な動きです。

ケロッぴ | URL | 2010-08-06(Fri)16:51 [編集]