個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

小田急電鉄の個人向け社債金利決定0.39%

小田急電鉄が発行する個人向け社債の利率が決まりました。0.39%です。
ソースはEDINET

発行要項
償還期限:3年
金利条件:0.39%
発行総額:150億円
社債額面:100万円
募集期間:平成23年1月11日~平成23年1月27日
格付け:AA-

今年は、株価や金利の上昇が見込まれています。とはいっても、あまり金利が上がると今度は国債デフォルトの問題が浮上するのでいずれも極端に上がることはないでしょう。それでもここ3ヶ月ぐらいは金利上昇局面で、いい社債がどんどん起債される次期です。

そんな時期に、この金利で起債しようってどういう根性なんでしょう?抽選でもらえる小田急グループホテルペア宿泊券の方が金利よりも価値があるというのも納得できません。なんか騙されてる気分です。せっかくなので懸賞はどのくらい社債の価値を引き上げているかについて考えてみました。

ペア宿泊券の価値を4万円と仮定し、商品券と合わせて期待値を計算し、それを金利に換算すると、ペア宿泊券が150名、1万円商品券が300名、5000円商品券が600名なので、大体0.025%ぐらい。マジありえねー

投資判断は買い非推奨です。小田急電鉄によほど義理のある人(小田急線に飛び降り自殺しようとしていた時に小田急の偉いさんに話を聞いてもらって希望を見つけたとか、ゴルゴ13に狙撃されたけど胸ポケットの小田急電車のおもちゃに命を救われたとか)以外はいらない社債ですね。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する