個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミュージックセキュリティーズの商品を分析してみた

現在、shasasiwatchが人柱となっている投資ファンド、ミュージックセキュリティーズのサイトをのぞいていたら、過去の償還実績が掲載されていました。

ミュージックセキュリティーズ社 セキュリテレポート2010冬

わざわざ償還年利回りまで計算して見せてくれています。ミュージックセキュリティーズは今年で創業10年だとか。創業10年の実績を調べて分析してみました。

集めた出資額が必要な金額を下回りファンド組成に至らなかったケースを除いた、既に償還済みの44件を分析してみたところ、平均投資期間は1年8ヶ月、年利回りは平均6.81%、分散は13.95%でした。ちなみに、利回りの中央値は0.74%と1.17%で、利回りがマイナスになったケースは4件あり、償還年利回りが直近のSBI債の利率である1.86%を下回った案件が26件と全体の半数を超えました。一方、利回りが10%を超えた案件は13件あり、そのうち7件は20%を超える利回りを達成しています。最高利回りは55.03%、最低利回りはマイナス23.46%でした。

株式に近いといえば近いのでしょうか。株式と違って流動性に欠けますが、投資対象として全く不適というわけでもなさそうです。興味があるファンドが出れば、その都度購入するというやり方がいいのではないでしょうか。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。