個人向け社債ウォッチ!

個人向け社債の起債情報をウォッチするブログ。個人向け社債の購入方法に関する記事や個人向け社債のランキング、個人向け社債の利率などの記事。初心者歓迎。3年物の個人向け国債の金利推移もウォッチ

あまりにも暑いので『アナと雪の女王』を観てきた件

暑いですね。今年は冷夏なんて予想していた人は誰なんでしょう。

さて、そんな暑さを避けるため、先日shasaiwatchは親類の子を連れて『アナと雪の女王』を観てきました。公開からずいぶん経つというのにまだ公開している映画館があるのですね。この記事を書いている時点では既にDVDが出ているのでそろそろ映画館も公開終了になるものと思われますが、見に行ったのはDVDになる少し前の話です。今回の話はネタバレありなので、ネタバレが嫌な人はまたお越しください。

shasaiwatchは国粋主義者なので、ディズニーは敵性映画であり本来ならば断りたかったのですが、将来何があるか分からないこの時代、いざという時に頼れるのは身内だけ、その身内から要請が来たのであれば、恩を売っておくのも重要なこと、そのためにチケット代として現金(タマ)が要るのも当然のこと、これはshasaiwatchの集団的自衛権行使だというわけで行ってきました。

さて、そんなこんなでやってきた戦場は南スーダンでもガザでもウクライナでもなく最寄りのイオンシネマだったわけですが、ポップコーン代として追加派兵を余儀なくされ、ようやく上映開始となりました。

話は変わりますが、集団的自衛権行使→自衛隊員が死ぬ→人が集まらなくなる→徴兵制などと株式市場のようなことを言っている輩がいますが、人が集まらなくなるほど死地に送り込む必要はそもそもないんです。集団的自衛権というのはすなわち付き合いなんですから。自分の身が危なくなるほど付き合いにのめりこむ奴はそもそもアホなんです。アメリカの同盟国で集団的自衛権のために徴兵してる国がどこにありますか。

さて、映画の方はというと、ディズニーというよりはピクサーのような感じ。後で知ったのですが、今現在、ディズニーのアニメ部門は実質的にピクサー出身者が仕切ってるようですね。子供向けアニメとしてはかなりの出来なのでは。子供は大満足だったようです。

映画の見どころはやはり中盤にエルサが歌う場面。圧巻のシーンです。shasaiwatchが観たのは吹き替え版だったので当初は気づかなかったのですが、YoutubeでLet it goを何回も聴いていて(ディズニー公式がYoutubeに原曲をうpするなんて時代は変わりましたね)、「Let it go」の意味合いが歌っている間に変わっていってることに気づきました。

最初の「Let it go」は「もうどうにでもな~れ」みたいな意味なのが、魔法で氷の橋を作るあたりでは「ありのままにあろう」という意味に代わり、氷の女王になる時点では「自分らしくあるぞ」という意味に変わっているように思います。同様に、歌詞の中に3回出てくる「Let the storm rage on」の意味も「嵐になってしまえ」から「嵐が来てもいいぞ」、そして最後は「嵐を呼んでやる!」

全てを知られ城を逃げ出したエルサが、どうしてこうなったのか、もう城には戻れないという心境から、能力を隠すことなく、自分自身あるがままを受け入れる心境に、そして力ある一人の女性として自立していく、本来であればその都度悩み、10年、20年、30年、あるいは一生という時間をかけて克服していく成長過程を1曲で表現しているといえるのではないでしょうか。そら売れるわ

過去のディズニーアニメと比べ相当異色な意欲作であり、かつ成功した作品といえるでしょう。ディズニーとはアメリカの価値観そのもの。今後数十年にわたり、アメリカの価値観を体現するのはエルサになるでしょう。少なくともマレフィセントとアンジェリーナ・ジョリーではないことは確実ですwww

集団的自衛権行使のために行ったイオンシネマでしたが、非常にいい体験が出来ました。暑い夏はアナと雪の女王がオススメです。

PageTop

ネットのトラブル

ここ数日、自宅のネット回線がどうもおかしく、あちこちいじくっているのですがどうもまともに繋がらない。しょうがなくケータイから更新作業。やりづらい。

というわけで更新はお休みです。いざいざテザリングでという方法もなくはないのですが、通信量を結構食うので月末はやりたくないです。

明日にでもプロバイダに電話してみます。1日潰してダメだった。

PageTop

この記事は諸般の事情により削除されました

タイトルの通りです。

諸般の事情はこちらです。ファック

PageTop

体調不良

季節の変わり目にはいっつもやられてしまいます。ひどくはないのですぐ復帰します。

PageTop

新EDINETにまだ慣れません

EDINETがリニューアルされて全体的に軽くなったという印象を受けますが、有価証券報告書を検索するのならともかく、社債の発行情報を検索する身としては使いやすいとは言い難いですね。それもこれも個人向け社債の販売額1年分が東証の1日の取引額とどっこいどっこいなせいです。

とはいえ、慣れていかなければブログの更新にも支障が出るので、色々と試しています。そのうち慣れるでしょう。

PageTop

ワイ「あの~有給取りたいんですが」読者「今すぐ飛び降りろ」

夏ですね。やる気失せますね。ここ数日、全てが嫌になっています。更新も滞っています。

とはいえ、更新しないなら今すぐ飛び降りろと言われかねないので、ぼつぼつ再開したいのですが、夏にも恵方巻きを売るというニュースを見て、もうどうでもいいやという気分にさせられました。

とりあえず、今週中には復帰したいので、次回予告で自分を追い込みます。夢に日付を。無理というのは嘘吐きの言葉なんです。

【予告】SBIの集金力は1日○○○億円
【予告】GS、あかつき債は買い?
【予告】夏休み初心者特集!社債を買いたいけど大丈夫?
【予告】特集!○○○は逝ってしまうのか?

それでは頑張っていきまーす!

PageTop

愚痴とか

昨日ね、JPホールディングスの株を売ったんですよ。十分儲かったし、PERもおかしいし、一時の勢いもなくなったし。もうお腹一杯だなーって。

そしたら今日、朝一番で噴き上げてやんの。久しぶりの分割前3000円超え

取得原価相当額だけ売って残りは永久ホールドのつもりだったからいいけども、もったいない気分で一杯。住信SBI債の弾にしようと思ってたけど、愚痴りたくなったので書きました。

PageTop

日経平均爆下げのため更新休み

しにたい

PageTop

生存報告

風邪引いて復活したはいいものの、リアルがそのせいでえらいことになってしまいました。
週末には落ち着くと思いますんで、いま少しお待ちを。

PageTop

風邪で更新休み

忘れてるわけではないです。

PageTop

シャープが個人向け社債発行!

シャープが個人向け社債を発行することが分かりました。
ソースはこちら

発行要項
償還期限:2年
金利条件:8.00%~9.00%(4月26日条件決定)
発行総額:8800億円
社債額面:10万円
募集期間:平成25年4月28日~平成25年6月29日
格付け:B+
その他:抽選でデジタルカラー複合機(プラズマクラスター機能付)が当たる

なお、各証券会社の割当(予定額)は以下の通り。
みずほ4000億、三菱3000億、日興1000億、野村300億、大和100億、SBI100億、楽天100億、岡三100億、東海東京50億、SMBCフレンド50億

なお、今回の発行において各証券会社は売出業務のみを行います。通常は総額引受ですので、珍しいタイプの起債ですね。

今年は個人向け社債市場で事業会社の起債が増えると予言していましたが、シャープが起債してくるとは思いませんでした。シャープは近年業績が低迷しており先行きに懸念がもたれていましたが、クアルコムやサムスンからの出資受け入れやアベノミクスによる円高修正により、業績、財務内容とも急回復。第3四半期で既に営業黒字に転換しており、第4四半期も黒字見通し、メインバンクも支援方針を転換させる方針であることが報道されています。また日本を代表するモノづくり企業であるため最終的には設備買取リース政策などの政府支援も期待できますし、いざいざルネサスのような形で生き残っていけるものと思います。

また、今回の起債額は第3四半期時点でシャープが抱える短期の有利子負債(銀行借り入れやCBなど)と同額であり、起債によって資金繰りも安定化し、倒産する可能性は限りなく低くなるでしょう

今回の社債は一部証券会社ではネット販売が予定されています。短期・高金利・ネット販売という近年の個人向け社債の売れる要因がきっちり押さえられており、好感が持てます。プレゼントのプラズマクラスター機能付デジタルカラー複合機も太っ腹!ただしこちらは抽選で、当選確率は1%。100人に1人の当選率だそうです。しかも何よりこの高金利!

業績回復見通しなら株を買えば?という批判があるかもしれませんが、シャープは現在増資の可能性もささやかれており、希薄化による株価下落の可能性が高いため、社債の方が元金が保全されている分有利と言えるでしょう。

業績回復見込み、短期・高金利・ネット販売という強み、10万円から買える手軽さ、そしてシャープのブランド価値と政府支援の可能性を考えると、投資判断は買い推奨でしょう。シャープは日本が誇るモノづくり企業。安易に見捨てて中韓に技術流出させてはいけません。アベノミクスで儲かった利益をそのまま投入しましょう。

なお、投資は自己責任です。投資にあたっては、上に書いたソースをよく読み、ご自身で判断し投資されることをお勧めいたします

PageTop

社債発行のニュースがないと暇なのでちょっとした話題

最近、新発社債の情報もなくソフトバンク債の話題ばかりなので、ふとブログの裏側的な話題をしてみようと思います。

実は当ブログ、fc2の運営から有料化の話が来ていたりします。有料化といっても、要はブロマガ機能を使って有料記事書いてみたら?というものなんですが。

もしも当ブログがブロマガを始めると、単に見ることもできる一方、有料会員だけが見られる記事が設けられ、有料会員は会費を払ってその記事を読むことができるようになるというものです。会費は30%がfc2の懐に入り、残りがshasaiwatchの懐に入るという仕組みです

まあなんというか、最近のブログで稼ぐ人の一つの流行ですね。有料メルマガ。この分野で荒稼ぎしている人物といえば、ホリエモンが一番有名ではないでしょうか。月額840円のメルマガの読者が1万人いるとか。年商1億。塀の中から消費税と所得税を払いまくっているわけです。確定申告のシーズンですが塀の中から確定申告できるんでしょうか。ちなみに彼の出所日は今年の11月9日らしいです。出所後は再び大暴れして欲しいものです。

投資・金融関係でも有料メルマガは人気で、やまもといちろう氏闇株新聞などが有名どころでしょうか。shasaiwatchもこういうどえらいブロガーの影ぐらいは踏ませてもらえるようになったのでしょうか。あんまり生意気なことを言うとイケダハヤト師みたいにボコられそうなんですが。その他の分野ですと、城繁幸氏とか、辛坊治郎氏とか。ブログを飯の種(の一つ)にしている人は増えてきています。

さて翻って当ブログです。話を聞いて悪くないなーとは思ったんですが、問題点も結構あることが分かりました。

まず、当ブログに有料化するほどの価値があるのでしょうか。確かに、過去の記事で大きな反響のあったものもありますし、仕事で読んでいる人もいそう(平日、特に月曜日の午前9時~10時はアクセスが増える)ですし、誰一人購読してくれないなんてことはないでしょうが、月額105円の格安メルマガにしたってダイソーの商品1品分ぐらいの価値のある記事を書き続けなければならないということです。闇株の中の人ややまもといちろう氏のように激裏情報に詳しいわけでもなく、普通の人には手に入らない極秘社債情報を知っているわけでもないし、もし知っていたらその社債は詐欺だしw、財務分析は素人同然と叩かれるし、MARSにseesaa追い出されるしw。世の中には退職金と福利厚生費を給与に混ぜ込んで、NHK職員は年収1500万円などという輩もいるわけで、財務分析ぐらい自由にさせてもらいたいものです。

次に、法律関係です。投資関係の有料メルマガは特定商取引法と金融商品取引法に引っかかる可能性があります。現在の無料で読めるブログの形式は金融商品取引法に違反していないと考えていますが、これを有料でやるとなると、金融商品取引法のうち、投資顧問業や投資助言業あたりにひっかかってくるような気がします。逐条解説や過去の判例を調べるのも面倒だし、金融関係の有料メルマガの中には金融商品取引業の登録をしているところもあります。趣味+アフィ程度のブログに金融商品取引法とかもうその時点で嫌になってきます。
また、特定商取引法では住所氏名電話番号をブログ上に晒さなければならないことになっています。もうウンザリ。規制!規制!規制!これで読者との間に何かトラブルがあって、こっちが法的に正しく商売してないという点が一つでもあれば即摘発なんて可能性もあるわけで、そんなことにいちいち脅えないといけないなんて、これではまるで公安に狙われてる中核派の活動家です。そういえば、中核派の大坂正明(21歳の警察官を鉄パイプで殴打した後、火炎瓶で焼き殺す)って、まだ日本にいるみたいですね。報奨金出せば即座に捕まると思うんですが。

閑話休題、こうした理由から有料メルマガに手を出すのはつい躊躇してしまいます。考える前は、アンケート取って読者が希望する企業の財務分析やります!なんて考えていたんですけどね。後でfc2の運営には断りのメールを入れておこうと思います。

PageTop

胃腸炎でダウンのため更新休止

りんごジュースしか飲めないwww

みんな寒さには気を付けるんだ!

PageTop

プチトラブルにより記事更新は明日か明後日

というわけで、しばらくお待ちください。

PageTop

個人向け社債ウォッチ!移転のご連絡と経緯

今回、seesaaからfc2へ移転してきました。

記事を引越しさせている最中で、正直かなりレイアウトが崩れたりしているわけですが、ご了承いただければと思います。急な移転で皆様にはご迷惑をおかけするかと思います。大変申し訳ございません。

さて、今回の急な移転ですが、理由は「例の名誉毀損の件」でMARS社の代理人弁護士からseesaaが再度の削除要請を受け、損害賠償請求のため発信者情報の開示まで要求されたわけです。しかも、いつの間にか記事を消す旨の東京地裁の決定とか取られて記事は削除されたし。

その挙句、shasaiwatchはseesaaからは出て行け、5/22で閉鎖と決まったという旨のseesaa運営からのメールを昨日の夜もらい、今日こういう作業をしているというわけです。ちなみに、前回削除を突っぱねた後、ここまでの流れはshasaiwatchは初めて知りました。東京地裁の決定て何の決定なんだ。仮処分?seesaaは使いやすくて好きだったんですが、残念です。ちなみに、一部のコメントをした方まで巻き添えらしいので、その旨読者の皆様には深くお詫び申し上げます。

今後どうするかですが、金融詐欺の告発系はあんまり深く扱わない方がいいかなと思った次第です。本事件の収束については、向こうが弁護士を立ててきているのでこちらも弁護士を立てるつもりです。社債情報の更新は続けていこうと思っております。急な移転で皆様にはご迷惑をおかけいたしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

PageTop

またトラブル

更新を心待ちにしている皆様には大変残念なお知らせです。 またしてもshasaiwatchが妙ちきりんなトラブルに巻き込まれたため 更新が遅れています。 皆さんもイライラしているでしょうが、shasaiwatchは泣きそうです。 どうにかこうにか更新していきますので、キレずにお付き合いください。 ところで、もうすぐコメント数が10,000を突破します。 何も出ませんが、ゲッターの方は狙ってください。現在9,697です。

PageTop

まじしぬ

世間はクリスマスなのになんでこんなめに

PageTop

忌引

タイトルの通りです。

PageTop

緊急事態

トラブルにつき明日か明後日まで記事かけないぽ

PageTop

イチロー選手10年連続200本安打おめでとう!

シアトルマリナーズのイチローが10年連続200本安打を達成しました。大記録おめでとうございます。日本では阪神タイガースのマートンが200本安打を達成し、このペースだとイチローの持つ日本記録であるシーズン210本安打の記録を更新しそうですが、イチローの記録は130試合で達成したもの、現在の144試合制の記録とは意味が違います。

なお、マリナーズはここまで58勝93敗、首位に26ゲーム差の最下位という惨状ですが、イチロー以外の先発メンバーの中に打率が2割6分以上の選手が一人もいないという有様なので、これはイチローのせいではないと思います。シアトル近郊では、年俸の高いイチローを放出して余ったカネでいい選手を買ってこいという意見がありますが、買ってきた選手がいい成績を残せるとも限らない上、イチローを放出するといよいよゴミのような選手しか残らなくなります。リスクの高い選択と言えるでしょう。

全く社債に関係ない話題が最近続いていますが、閑散期なので書くことがありません。適当に読み飛ばしといてください。

PageTop